コレクション くろぽちさんの夏の絵葉書

夏休みも、あと少しで終わりですね。
子ども達は、毎日、誰かしら数時間、遊びに来てくれて、くじの中身が変わってもスグ慣れてくれましたね。やっぱりジャンケンは楽しいみたい*置いてあるゲームで遊んだり、自分たちで好きに独自にゲームを作って、遊びの天才ですね!夏休みが終われば、ぐっと来るのが減るのかな。寂しいなー(笑*)

そうそう、少し模様替えした、新しいアトリエを、久々に八百屋さんご夫婦が見てくださって、「可愛いのいっぱいあるね」「センスがイイね」と褒められました!わたしがセンスがいいっていうより、わたしが好きで買った物を手作りした作家さん、描いた作家さんが素敵でセンスが良い方ばかりなんでしょうね(*^▽^*)☆彡

さて、7月8月と飾っていたコレクションのご紹介です。

まずは、大好きな「くろぽちさん」の絵葉書5枚。

右は、湖かな?釣りをして遊んでいる。左は、海で。くろぽちさんの描く海、雲、大好きです☆★

右は、海を二人で見ていて、左は外国?!の山をバックに「にやり?」みたいな*
以上4枚は、夏にぴったりかなと思い飾ってました。

この絵は、夏と関係無いのですが、大好きな絵なんです!!!「なぁに?」と振り返っている様子がスゴク可愛いの!!!

可愛く描こうと意図してないと思うのです、ただ振り返っただけなんだけど、見ているこちらは「ドキュン*」なのです!もう、めたくた、メロメロ~♪(*´Д`)☆彡

以上、くろぽちさんコレクションでした。
くろぽちさんは、昔、とてちてた&杜の奏時代に、ポストカードを作らせていただき販売させていただきました。販売は終了してまして、今、手元にあるコレクションを飾っております。ここにしか無い貴重な宝物です。ガラスのショーケースにも、ありったけ飾ってます*季節に合わせて、好きな作家さんの、好きな絵がらを選んで飾ってます。我ながら、なんて贅沢です*

御宿 月の沙漠のポスカ

アトリエで夏の間、飾っていましたポストカードをご紹介。

千葉の外房、月の沙漠の歌で有名な、御宿(おんじゅく)町の美術館 月の沙漠記念館で買ったポストカードです。

これは、浅野陽さんの「月の沙漠」だったかな?!違ってたらゴメンナサイ!

加藤まさを「月の沙漠」

和紙の絵だそうです。「月の沙漠(御宿)」崎長史(ふみ)さん。

右の赤いのも、和紙の絵。「月の沙漠(御宿)」崎長史さん。左は、藤城清治さん。

この絵が一番好き!和紙の崎長史さんの「月の沙漠(御宿)」

以上、月の沙漠の絵のポストカードでした!
月の沙漠で有名な御宿は、旦那さんがマンションを持っていて、わたしの実家が千葉なこともあり、数年前までは、ここを拠点に生活してました。夏だけでなく、冬の寒い時期に過ごし、夏で混む時期は、埼玉の秩父の山の中にある、草柳両親の別荘で涼しく過ごした頃もありました。病気をした為、この3年くらい、草柳実家に近い、東京練馬の家(もうずーっと前に買ってそのまま放置してた)に基盤を移すことになり、少し落ち着いたので、アトリエを始めました。月の沙漠。思い出です。ありがとう!

パークゴルフをした時の絵(笑*)

彩元堂 増永元さんのポスカ

アトリエで夏の間、飾っていたポストカードをご紹介します。
非常に珍しい、蜻蛉玉作家さんの描いた絵のポストカード3点!

増永元さん。左から「危機迫る」「出会い」一番右も「出会い」。
沖縄在住で、海の生きものなど、とっても精巧な蜻蛉玉を作られる方!!!2009年のデザインフェスタで蜻蛉玉、売り切れ状態だったので、記念にこちらのポストカードを購入しました。

なんとなくユーモアな感じ、暗く怖く息を潜めるではなく、静かで落ち付くなだらかな癒される深海を感じます。

この3枚をみつけて「素敵ね」「こういうのも、いいわね」というお声も多かったです♪

彩元堂 増永元さん
http://saigendo.main.jp/index.html

2009年のデザインフェスタ当時のレポート
http://report.2525.net/2009/05/vol29-a3d0.html

ビー玉ゲームとボーリングゲームを作りました♪少し模様替え

西陽が暑い!
このアトリエは、午前中は日陰で、午後4時くらいから五時半くらいが、めっちゃ陽が当たって眩しいのです(><)
すのこ?は危ないからダメと旦那さん(窓が割れると困るから?)。でもパソコンしてると眩しくて仕方ないので、持ってるストールをすだれ代わりに!!!機会があったら、暖簾?みたいな布をかけてもいいかもしれませんね!

午後、小学生たちがあそびにきました。
くじを引かせたら、早速無くした子が!!早いなあ~(苦笑;)無くしたら終わりねとやさしく無い対応(^-^;)

ビー玉ゲームを作るのに、この家自体が傾いているので、水平な段ボール箱を再利用して、更に、地盤の段ボールの下に箱を並べてつけ、下がっている方に宛て紙をして、ビー玉が転がらない水平を保つのにエライ苦労しました!(汗;)

ビー玉をぶつけて遊ぶ、ビリヤードみたいな遊び方をしていたので、飛び出ないことと水平な地盤だけ作って終わり。昔買った、木製の豚のピンを倒して遊ぶボーリングゲームがあったのを思い出し一緒に並べました!子ども達、遊んでくれるかな?(^m^*)

追記*
翌日、少し修正。上のは、ボーリングゲームにして。迷路を作ろうと思って、思い立って、ビー玉ゲームを作成。

ぶつけて点が多い人の勝ち。ぶつかったり穴に落ちるとマイナス。超シンプル!早速、遊び来た小学生皆で遊んでくれました!ボーリングのほうは、興味はあるようで遊んでくれたけど、点数をつけるのが面倒みたい?あ、わかった!ボーリングに拘らないで、ただ並べて、陣地を決めてボール投げて倒しいって多い人の勝ちとかにすればいいんじゃない?!遊びはシンプルがいいね☆

少し模様替えをしました。

ゲームを見やすく。少しスッキリしたかな*

じゃーん!

入ってスグの棚は、小物雑貨系を。

こちらは、小物雑貨プラス木のコースターや箸置き。

琴坂映理さんと、おおやぎえいこさんと、さとうみよさんコーナー(^^♪

上は、お皿やペーパーウェイト、トンボ玉など。下は、木村美穂さんと、Ayumiさんコーナー(^^♪

過去、買い集めた作家さんの手作りした小物雑貨や、骨董品屋さんで買った雑貨など、大事に大事にしまってあったのを、綺麗に並べて。もう何十年も前からなので、充分楽しませてもらいましたので、次の、可愛いと気に入って下さった、お好きな方にお売りします。(まだ値段決めて無い、、、てか、幾らで買ったか覚えていない汗;)ひとまず、こんなんで!また上の棚は、秋向けのポストカードにいれかえていきまーす☆

遊んでしまった(汗;)

コレクションの、篠原知子さんのポストカード。高円寺の猫の額さんでゲット♪

不動産の仕事を順調に進めていたから良かったのですが、午後、小学生が遊びに来てくれて、気づいたら二時間半も一緒に遊んでしまい焦った!!!何とか今日中に今日の仕事終わったけど、危ない危ない(^-^;)

つい遊ぶのが楽しかったり、「秘密の話。誰にも内緒ね」という話とか、珍しくゆっくり、お家の話とかしてくれたから、こっちも付き合って話聞いてたりしたら、あっという間ね!!!ビー玉で遊んだんだけど、道具が空き箱や蓋など適当でイマイチだったので、ちゃんとしたの作っとこう。(迷路を本人が作りたいというのでやらせてみて、一度「出来ない苦手」というから「こうしたらいいんだよ」と助け船を出したが、それでも飽きちゃったみたい(笑))最後、「面白かった?」と子どもに訊かれてしまって、こっちが言うべきことなのにね(^-^;)

その子その子、個性がある。こっちはそうでもないけど、そっちはメチャメチャセンスがあって上手く出来るとか。だから何でも「嫌い」「苦手」「出来ない」じゃなく、心落ち着けて慎重に、少し粘ってやってみるのも大事。それでも嫌なら、やってて楽しいほうを伸ばしていく方がイイね。

子どもって、いつでもお母さんとお父さんのこと、いちばんに考えてるんだな、、、と感じた。だから、他人の子だけど、関係無いけど、話くらい、ちゃんと聞いてあげようって思った。それくらいしか出来ない。

「君、良い子なんだね」「お母さん、きっと喜ぶよ」

さて、明日は迷路かビー玉ゲーム作ろう!(笑)

残暑お見舞い、ありがとうございます

くろぽちさんから、残暑お見舞いをいただきました!
ありがとうございます(*^▽^*)☆彡

涙、出そうになりました。。。じんときた。。。

アトリエ、楽しそうですね。
はい、楽しんでます。

時に、迷い。
時に、思考も体も立ち止まること多々ありながら。

ちてなさんらしい世界を創っていって下さいね。

きっと、このアトリエそのもの(作品の並べ方や飾り方含む)が「ちてなさんらしい世界」なんだと思う。

わたし、もっと、やっち~ずの原画を描く。コヨミも作る。ゲームも作るよ(笑)

くろぽちさんのポストカード&原画は、わたしの宝物なのです!!!原画は、買ったもの、プレゼントいただいたものなど、アトリエには5つ飾っております。まだ紹介してませんでしたっけ?おいおい、ご紹介しますね~♪

くろぽちさんのサイトは、こちら。
http://neko2wa.web.fc2.com/

夏休み終わり、通常営業開始

夏休みも終わり、通常運転に戻りました。

全然やる気が出ない~(笑)今日は、朝イチで、不動産の仕事を済ませてから、家事をして、アトリエ掃除をしてからオープンしたのが11時と、まったりスタート。

そこからは、お昼までと、午後二時から午後5時までは、休み中にいただいた個展案内が数十件たまっていたのを下書きや写真撮影、外に貼るDMボードの手直し&飾るなど、のんびりモードでございました。

お客さんは小学生含め、誰もいらっしゃいませんでした。ああ、この感じも、今まで通りだね(笑*)これでいいのよ。こののんびりした感じがね*・・・って書いてたら、五時過ぎに来た(笑)オセロで遊んで、ジャンケンで勝ってくじ。ひとりは負けちゃったのでまた次回。金券に変えたことを伝えたら最初は不思議そうにしてたけど、額に好きな絵がらを入れるのが好みらしく入れ替えてたので「これね、700円するから。ジャンケン買ってくじ引いて700円ためれば持って帰れるからね」と説明したら、ぱッ☆彡と笑顔になってた*「じゃあ700円引き券を当てる!」とわかったみたいで良かった(^m^*)★「旦那さんはカッコイイの?」とか「二階はどうやっていくの?」濁してたら「ここは秘密基地?どうなってるの?!」って聞かれたり(謎*)たった30分だけど、ちょこっと遊んで帰っていった小学生たち。可愛いなあ。気をつけて帰るんだよ~♪

ガクエン猫市で記念にゲットした作品は、ひとまず暫定的に飾ってます。

9月の模様替えと併せて、また場所変えると思います。あれこれ入れ替えたりもしたいので。
個展案内は、木曜日にクラフト縁に掲載する予定です、暫しお待ちくださいませ。

上記、写真を見て「は!可愛い!!なにあれ?!」と思われた方は、ぜひ、アトリエにお越しください、そして実物をご覧ください(^m^*)☆作家さん名や販売しているところなど、おいおいご紹介しますね。

ガクエンねこ市、楽しかったよ!

大泉学園駅北口すぐで月曜日まで開催している、ガクエンねこ市、行ってきました。
楽しかったー!!!(*^▽^*)☆彡

琴坂映理さんは、お久しぶり!
名刺持って行って大正解、作家さんとご挨拶できました!
猫バックのまのやさん、石の猫とお座布団&バックの小泉明世さん、お洒落な革の猫、細野博達さんの奥様。高円寺の猫の額さんでよくお名前と作品を見ていたけど、初めてお会い出来たのは、さとうみよさん、茶柱立太さん、Ayumiさん!!!

旦那さんが「ゆっくりしておいで」とランチ後、送ってくれたので、ひとりで2時間、ゆっくり見れました!でもゆっくりじゃなかったかな、バタバタだったかな?名刺渡してご挨拶して少し話して作品を拝見して~ワサワサして、お見苦しい所も多々あったかもしれませんが(A^-^;)でも、ほんと楽しかった☆★

作家さんの手作り作品を見るの久しぶりだったし、原画やポストカード見るのも久しぶりで嬉しいし直接お話できるのも嬉しくて*

作品の雰囲気で勝手に「こんな感じかな」とイメージしてたら、違ってたりして面白い!

ちてなさんとか、クラフト縁とか、名前と、このイラストは知ってるけど、どんな人か実態が分からず謎だったのが、今日やっと初めてお会い出来ましたね、みたいなノリ(^m^*)も楽しかった♪♪

好きで素敵な作品の憧れの作家さんとお会いすることが出来て、ほんとに嬉しかった&ありがたかったです*もちろん、好きなの記念にゲットしましたよ♪吟味に吟味を重ねた選び抜いたものです(笑*)アトリエで飾るので楽しみにしてて下さいね*

ガクエンねこ市は、明日月曜日6時まで開催中です、ぜひ、どうぞ(^-^)☆

http://craft-en.tumblr.com/post/146383175644/820土-822月-ガクエンねこ市

追記
なんだか、すーごく楽しかったのは、大笑いしたからなんだなと夜、寝てて気づいた。
最後の作家さんで、記念ゲットする作品を吟味してた(布ものって難しい。柄は好きでも色違いがあるし、大きさの差や、この柄がこっちであればいいのになとか、色柄と用途、大きさが全部「心ときめく*」にピッタリ一致するのを探し出すのは、簡単じゃない。かといって妥協は絶対したくない&帰りのバスの時間がある汗;)ら、最後の最後にひょいっと「あれ、なに、これ、超ドストライクやん!?!」が見つかって、「これ、可愛い~!」「これ、いい~!!」「これ、超好き~!!!」と大笑いしたのです(笑*)

はたで見たら、変な光景かもしれません(^-^;)が、あの時はかなり思いっ切り大笑いしてました*自分の笑い声がガラス窓に響いて反射して自分に返ってくるような?それも天気良かったから午後の日差しと一緒になって柔らかくて暖かい感じ?

ああ。。。たまには、大きな声で笑うって、いいなと感じました。夫婦二人だけだと、喋らないし、笑わないし、テレビでもそんなに大笑いしないし。子どもは、いつでも大きい声で喋って全力で笑ってますよね。眩しい生命力そのもの。わたしも、もっと笑おうと思いました*

カテゴリー: blog

手作りくじ 第二弾&新看板完成!

青汁の箱を使って作った、手作りくじ。
手作りオセロやスゴロク、トランプで遊ぶ、ジョーバに乗れる他、ぬいぐるみや、景品や、作品プレゼントなど「ハズレ無し」の、この「くじ」。子ども達がジャンケンして勝つと引けるスタイルで、すごく白熱して盛り上がり沸騰したなあ(笑)

この度、第二弾として作り変えました。
物をプレゼントではなく「アトリエちてなで使えるお買い物券」が当たるスタイルに変更です。

・お買い物をしてくださった方は、必ず1回、引けます。
・お買い物をされて無い方は、100円で、1回引けます。
・15歳以下の小中学生は、ジャンケン(3回勝負あいこ×)で勝てば、引けます。但し、一度引いたら、次に引けるのは、次週です。

引いた券は、アトリエ内のお買い物で現金として使えます。お釣りは出ませんが、現金を足して使うことは可能です。

で、新券を作ったので入れ替えしようとしたら、子ども達が作ってくれた「くじ」が、こんなにありました!(^▽^*)

改めて見ると、「ジャンケンもう1回」が多い!どんだけ「ジャンケン」したいんだ(笑*)
子どもって、関係無くても「ジャンケン」したがりますよね。すごろくしてる最中に急に一人が「ジャンケンしよ」とジャンケンだけしたら、残り二人も連鎖で「僕も私もジャンケン」になります。勝っても負けても笑顔になる不思議。子どもはジャンケン大好きなんだね?!?!

あとは、「週に2回引ける券」とか「700円引き」も多いな。どんだけ引きたいんだ(^-^;)700円作品が飛ぶように無くなってしまうな、ちてな、楽しみだなあ(笑*)

面白かったのは「誕生日月は2回引ける券」とかね☆彡可愛い!なんて可愛いんだろう***

折角なので、この子どもたちが作った手作りくじは、残します。誰が引いてくれるかな~♪誰が使ってくれるだろう?楽しみだね!

あとは「オセロ、すごろく、トランプで遊ぶ」は外し、誰でも大人も子供も無料で遊べるようにします。ジョーバは、くじで当たり券を引いた人だけ、乗れることにします。

作品の値段も決めた。「くじ」も完成したので、アトリエ内と外用の看板も作り変えました。

先に中を作成。うう~いまいち?これはまた作り変えるかもしれません。

外用の。今度は、うまく出来たかな!
以前の看板の上に色紙を貼って新たにペタペタして再利用(^m^*)♪お買い物券が当たるくじに変えたので、「千円以上買うとジャンケンで買ったら200円引き」は止めます。また、ジャンケンで勝てばぬいぐるみプレゼントも止めます。こうして、変わった点、PRしたい知ってもらいたい伝えたいことを明確にわかりやすく看板にする作業というのも簡単そうで難しいですね。目立たせるための色とかね。でも、やってて楽しかったーーー!!!

それから、持て余している棚にしたい空間もね、作品を垂直に立てるやり方をしていたら、浮かんだの!あ、これ応用させれば、木の棚じゃなくても、何とかなるかもって!!やってみるよ!

景品グッズもね、ようは、飾り方。ぐちゃぐちゃーっとただ並べてあっても誰も良さには気づけない。人はね、見てるようで見て無いから。見せる工夫をしなくては。あれ?!こんなのあったっけ?!とハッとするような、笑顔になるようなね、自分が心ときめく一品に気づけた瞬間って最高の喜びなのよ!このアトリエね、実は、面白いものがいっぱいあるの*見つけた人、掘り出した人に喜んでもらいたい!だから、もっともっと飾り方を工夫する☆彡

最後に、通販は、放置していた「Web SHOP ぽるる」を使うことにします。同じブログ内で作品紹介ページと他に、ショップページを作るのが二度手間で面倒。。。こちらも、ぼちぼち移行します。

あとねあとね、子どもに言われた「これメンコみたい。メンコで遊びたい」も、作ってみようかな~☆彡(^^♪ メンコって、どのくらいの厚さがあればいいんだろう?大きさは?そもそもどうやって遊ぶんだ?調べてみよう。そうだよ、新しいすごろくも作りたいしな!休み明け以降も楽しくなりそう~☆彡(*^▽^*)★

切り貼り絵Co・Yo・Mi20160818

切り貼り絵Co・Yo・Mi、新作創りました~♪ポストカードサイズの大きさです。

あ、葉書の裏が見えちゃってますね、失敗した、恥ずかしいーーー(><;)☆

オリンピック、見てると泣いちゃう自分、年取ったな、と(笑)
卓球の愛ちゃんの「苦しかった」は、ああ、相当なプレッシャーだったんだなと。「金メダル取ってなんぼ」のような精神的につぶしかねない日本のメディアの風潮を皆で反省しなければなりませんね。結果も大事ですが、至るまでの過程も大事だし、成長するには時間と見守ることも大切。苦労と努力を称え尊敬する気持ちで拍手を送っている人達が沢山いることを忘れないで欲しい。4年間、11時間、血もにじむような、死にそうになって監督を信じて練習し続けたシンクロの二人とかね。吉田沙保里さん銀メダル「申し訳ない」なんて言わないでいいよ!

各選手が、懸命に練習という涙も出ない必死な努力を重ね、メダルを取れという重圧に耐え、オリンピックという舞台で披露するのは、たったの一瞬。競技だから順位も勝敗も、メダルの色も決まってしまう厳しい一発本番。そんな残酷であり輝かしい人生の一場面を共に目の当たりにすることで感動し、考えさせられる方も多いのでは?

そんなオリンピック、選手皆さん、陰で支えたコーチ、監督、仲間、家族など。沢山の方々の協力、信頼、愛の結晶。素晴らしい皆さんに「乾杯!」「ありがとう!」という気持ちを贈りたいものです。

追記
そうそう、スマップ解散もね、本当のことって、誰も言わないだろうし表には出ないもの。出ている情報のどれが真実かなんて誰もわからない。
ただ、本当って、長い間、テレビやお茶の間で、ドラマや歌、料理、コントなどで楽しませてもらったこと。ファンの方は勿論、ファンでなくても、楽しんだり笑ったり面白かったりカラオケ歌ったりしたことは事実だし変わらない。そのことって、誰でもが出来ることじゃなくて、あの5人だったから出来たことだと思う。しかも途中途中で交通違反やら深酒して酔っぱらってと、二度の失敗、アイドルとしてはやっちまったなという危機も乗り越えた。そういう意味で、スマップは良いことも悪いことも、等身大の日本人らしい、日本が誇るアイドル、宝物だったんだと思う。

人は、変わる。個人の考えも生き方も変わって当然だし、自然なこと。
解散しても、ファンはファンで在り続けるし、応援してる方は応援するもの。休んだり静養したり、自分の時間を充分取って充電したら。各個人が、自分を磨いて、個々の舞台で、また新たな魅力を発揮してくれればいいなと感じます。同年代としては、年を取っていく彼らを見続けることも楽しみのひとつ(^m^*)