温泉ソムリエ|中部、東京オフ会、温泉観光士、温泉観光実践士、温泉ビューティー他

2017年、3月に温泉ソムリエの資格を取得。11月名古屋、12月東京のオフ会に参加しました。参加したオフ会でお会いした皆さんをご紹介します。

初めての温泉ソムリエオフ会は、草津温泉

最初に参加したオフ会は、6/24(土)草津スカイランドホテルでの「温泉ソムリエ公式オフ会in草津温泉」です。翌日、温泉ソムリエの家元・遠間和広さんによる「温泉ソムリエステップアップセミナー」にも参加しました。

草津温泉といば「湯畑」がシンボルで昔から湯治の場所として有名で「日本三名泉(有馬・下呂・草津)」と言われています。その非常な熱さから「湯もみ」「かけ湯」「時間湯」が有名ですね。酸性・含硫黄ーアルミニウムー硫酸塩・塩化物泉

非常に強い酸性で、一円玉は一週間もすれば溶けますし、銀などは腐食します。殺菌力が強く、皮膚病、神経痛、間接痛などに効能があるとされています。「白旗の湯」や「千代の湯」「地蔵の湯」などの共同浴場も有名です。

とにかく「熱くて濃くて長く入ってられない草津温泉」のイメージですが、草津スカイランドホテルさんの温泉はどうでしょう。

ただ草津温泉と一口に言っても、源泉が3つあり、それぞれ特徴が違います。詳しくは、草津スカイランドホテルさんのブログに書いてありますが、無色透明で、酸性が強く、いつまでもポカポカです。サッと入ってサッと出ないと、髭剃りの跡が染みるそうです(ちよダンナ談)。やはり露天は熱かったですが、腰かけて体を冷ましながら景色をぼうっと眺めながら入れるのでありがたかったです。

オフ会では、著名な皆さんと楽しい時間を過ごしました!

温泉ソムリエの家元・遠間和広さんにご挨拶。新潟県妙高市の赤倉温泉、遠間旅館の館主でもあります。話しやすくて、サービス精神の塊、お話しが面白くて楽しかったです。

乾杯の音頭もとられた、旅のモノ書き/郷土料理写真家・飯塚玲児さん。

「温泉失格」という著書を出版されている元読売旅行編集長。今は温泉観光士、温泉ソムリエアドバイザー、高齢者入浴アドバイザー、温泉入浴指導員、日本温泉地域学科会会員など活動されています!

同じく、日本温泉地域学会会員、温泉観光実践士協会理事・事務局次長の高橋祐次さん。テレビにも出ている金裕美さんの「わたしのしあわせ温泉時間」というご本をPRされていました。

会も中盤になると、くじでプレゼントコーナーがあって、大盛りあがりでした!最後は、家元とジャンケン勝負になって白熱!ジャンケンする姿もカッコいい家元でした。左にいるのは、ずっと司会をされていた温泉百貨店の金井茂幸さん。

お食事も美味しかったです~!赤城鶏のお鍋や、太刀魚のゆう庵焼き、うなぎの青菜巻き、野沢菜など堪能。茶碗蒸しも具沢山でたっぷりで満喫しました。

上州牛のステーキ!美味しかったです!!浅間酒造さんの日本酒紹介コーナーでは、たくさん試飲させていただきました。太っ腹すぎて感動でした。ありがとうございました!

その後も、猿ヶ京温泉の観光担当の方のPRタイムや、きき酒師自ら日本酒のPRをされるなど、こちらも大盛り上がり!温泉ソムリエアンバサダーであり、温泉観光実践士、きき酒師の長尾祐美さんと、温泉ソムリエマスター&温泉観光実践士の相崎利行さん。

とにかく、presentタイムが大盛り上がりでした。こんなに頂いちゃって良いのだろうか、皆さん満面の笑みでした!招待券などは、とてもありがたく、行ってみたい温泉も目白押し!

後半は、温泉ソムリエ同士、温泉ソムリエ名刺を交換しました。いろいろ知らなかったことを教えてくださる重鎮(?)の方や、富山から来て隣のお宿に泊まっていて話が弾んで次の日一緒に飲んだ方や、名古屋、滋賀の温泉ソムリエの方ともお話しできました!

買った本も、きちんと読んで、温泉ソムリエとして知識を深めていきたいと思います。

初めて会ったばかり、年齢も住まいも仕事も様々バラバラだけど、「温泉」という共通の趣味・好きなもの、情熱を捧げられるもの「温泉ソムリエ同士」であるというだけで、こんなに初対面でも話が出来るんだなと実感し、とても楽しい時間を過ごせました。

いろんな方と出会えて、温泉の話しで盛り上がり、温泉関連のお土産も沢山もらって大満喫でした。ありがとうございました!

翌日、午後から「温泉ソムリエ分析書セミナー=温泉ソムリエステップアップセミナー」を受講しました。(温泉ソムリエの資格を持ってる方が受講できます)

無事に、認定書をいただくことが出来、家元とまた写真を撮らせていただきました。ありがとうございます!

二次会も参加して飲んで食べた次の日に、立ちっぱなしでみっちり5時間の講義でしたが、昨日、あんなにハジケていたとは思えないほど、家元はしっかりバッチリ時間通りお話しをされていて、プロですね。まったく飽きさせません、面白かったです。エンターテイナーでありスーパーマンだな、と思いました。

何十人と写真を撮っても笑顔を続けるバイタリティ。その源は…?それこそ一日3回入っている温泉のおかげなのでしょう?!尊敬申し上げます。

参加して、わかりました。♨温泉ソムリエのオフ会は楽しい! ♨温泉も、その土地に行って、入ってみなければ、わからない。ぜひ、あなたのお気に入りの温泉に出会いに行きましょう♨

名古屋で、中部温泉ソムリエオフ会

温泉ソムリエのオフ会、2回目は名古屋。名古屋駅前には、巨大クリスマスツリー出る中。

こんな手作りお茶目な看板でお出迎え、嬉しいです♪

行くと、バー(?)みたいな雰囲気のフロアーで、大人な感じとドキドキしました。

くじを引いて、引いた温泉名のテーブルに座ります。ちよダンナと離れ離れになってしまいました。「まあ、旦那さん、ちゃんと見える位置に居て、いいですね」って言われました。対角線に真反対で見えるところでした。偶然です。

お洒落なお料理が多くて、素敵でした。飲み物、アルコールも飲み放題だったので(飲み終わったらグラスと交換)いっぱい飲んじゃいました。

今日、温泉ソムリエの資格を取ったばかりのほやほや新人ソムリエさんが多かったです。ちよダンナのテーブルはライターさんが多かったのかな?

ただ座って食べて飲んで、くじに当たれば何か貰えるような大人しいものではなく。

クイズに当たらないとプレゼントがもらえない~!皆さん、真剣でした!質問自体を観光VTRにするという力の入れようも素晴らしかったです。名古屋に宿泊してることもあり、初めて、2次会カラオケに参加しました。

家元は、皆が待ってたとっておきの***をお見せくださって大盛り上がり!見たい方は、温泉ソムリエの資格を取ってオフ会に参加して、ぜひ、2次会にも参加してみてください。実物をご覧いただけるかも知れません。

家元の隣は、別府温泉のコトリカフェの八木みちるさん

この名古屋オフ会で、別府温泉八十八湯制覇した方や、あちこちいっぱい行かれてる凄い方が沢山いて、お名刺交換したりFacebookでお友達になれて嬉しかったです!

名古屋の中部温泉ソムリエオフ会も、面白かったです!パワーの違いを感じました。はじけてるというか、ユーモアで歓迎してくださる、その知性と懐の広さを感じました。

この後、様々なおススメ温泉をお聞きして、崎の湯温泉と湯の峰温泉に行きました。名古屋オフ会でお会いした皆さん、お話しくださった皆さん、ありがとうございました。また、どこかでお会いしましょう!

東京の温泉ソムリエオフ会でインタビューされる

東京の温泉ソムリエオフ会は、有明のホテル。緊張しましたが普通に普段着で行きました。

名古屋オフ会に参加された方とエレベーターで一緒になって、嬉しかったです。写真は、Nアカデミーの取材の方に撮っていただきました!入口の女性2人に、「温泉ソムリエの方ですか?」と訊くと「Nアカデミーのもので、今回初めて、温泉ソムリエのオフ会に取材に来ました!家元とも初めてお会いするんです!」と緊張した様子。

「わたし、旦那さんと一緒にNアカデミーさんで温泉ソムリエの資格取りましたよ!」と伝えたら喜んでらっしゃいました。

高層階からの夜景にテンションが上がります。

温泉地のポスターが沢山貼られてました、デザインもお写真も、よりどりみどり!

立食パーティーで、お食事も美味しかったです!

先ほどの、Nアカデミーの方に「お話しいいですか~」とインタビューされました!

いろいろ質問されて、「仕事で名刺交換する時に、温泉ソムリエの名刺はインパクトがあって温泉ソムリエなんですか!と驚かれ、知らない人も多いですけど、温泉好きなんです、と話が膨らむことが多く、温泉ソムリエ様様です」のようなことを伝えて写真も撮っていただきました。

いつもは取材する、インタビューする、撮る側なので、面白かったです。

家元の乾杯でスタート。東京も、じゃんけんによるプレゼント大会が大盛り上がりでした。

家元の遠間旅館(新潟県妙高市の赤倉温泉)と勘違いして写真撮っちゃった「当間(あてま)温泉」新潟県十日町。⇒家元の遠間旅館。⇒赤倉温泉

「もう何カ所も行ったんですか?」「おススメの温泉は?」「お好きな温泉は?」とも訊かれたので、「わたしなんて温泉ソムリエなったばかりで、全然行ってない恐れ多い。もっといっぱい、あちこち、何百回、何千クラスと行ってる大先輩方が多い!その人たちに訊いてください。さとう努さんなんて、いいと思いますよ」と、さとう努さんを推薦。

実は名古屋オフ会でお会いしてて、エレベーターで一緒になって「名古屋でもお会いしましたよね?」と話しかけたら、名古屋でご一緒だった女性に「トムさんは、凄いんだよ、家元の次に偉い師範なんだよ」確かに、師範で、温泉ソムリエ講座で教えてる写真をfacebookで拝見してました。

右が、そのさとう努さん。全力で北海道のニセコ温泉のPRをされてます!

全国に5人、北海道で唯一の温泉ソムリエ師範。ニセコ温泉部部長。ニセコ観光圏「観光温泉大使」。NHK札幌ラジオ第1「北海道まるごとラジオ」コメンテーター。NA6ロードスターと北海道コンサドーレ札幌を応援する若き中年。他に温泉入浴指導員、温泉観光士、温泉観光実践士、水・温泉 ORP評価アドバイザー等。「すごーい!」

本売り場があって、沢山の方からサインと写真を求められていた…

温泉紀行ライター、温泉達人の飯出敏夫さんです!今年、百名山完登されました。サインもいただき、誠にありがとうございます。温泉達人コレクション

ぐっち と手書きのお名刺を頂戴しました、温泉ソムリエぐっちさん。源泉かけ流し.net 

モデル・美肌温泉家、菊原朝香さんを囲んで♪朝香 (朝香の温泉と旅行ときどきグルメ) https://www.facebook.com/asaka0830

同じテーブルで「この子、新入りさんで、凄い人と一緒に写真撮ろうコーナーやってるの」と声をかけてくださって、このように凄い皆さんと一緒に写真を撮ることができたのは、別府八湯温泉道名人会神奈川県支部長の石井さんおかげです!石井さん、ありがとうございました。

毎回表情が面白い。食べものコーナーで「いっぱい食べてね~♪食べないとね~♪」と優しくお声がけくださった紳士な方です。誰なんだろう?記念写真でも寝転んじゃうユーモアたっぷり!幹事の板倉あつしさんでした。すごーーい方でした!!一般社団法人プレスマンユニオン

すごい方いっぱいで驚いてばかりでしたが、地元で近かった、芸人さんの、かっちさんともお話しできて嬉しかったです。

普通じゃない「温泉」に行ってる方が多くて、すごい連発でした。すごい温泉ソムリエさんって、まだまだ、いっぱい、いる!!!東京の温泉ソムリエオフ会でお会いした、お話しくださった皆さん、ありがとうございました。また、どこかでお会いしましょう。

いつだって、自分が好きな温泉が、ナンバーワン!そんな自分が、オンリーワン!

温泉ソムリエは、インターネットNアカデミーさんで取れますので、是非、取ってみたい!という方はご覧ください。

「温泉ソムリエ」は取れますが、その後のステップアップなどは、各セミナー、各講義を受講する必要があります。しかも、年数回、各地でオフ会があり、いろんな温泉のお話しが聞ける楽しい会です。利き酒師さんや、ライター、美容、観光、旅行関係など、いろいろなお仕事の方がいらっしゃいます。

でも、住まいもお仕事も関係なくて、イチに温泉、2に温泉、サン四も五六も温泉話!!そんな年代、地域、職業関係なく、温泉好きな方が集まる「温泉ソムリエ」

是非、興味のある方は、どうぞ!

温泉観光士を草津温泉で取得 2017/10/6

温泉観光実践士を取得  2017/12/16

温泉ソムリエ 演歌歌手 相澤めぐみさんと 2018/7/22

温泉ビューティー 2018年

中部温泉ソムリエオフ会  2019/11/17

Special Thanks♨

温泉ソムリエ
http://onsen-s.com/

温泉百貨店
https://www.onsenhyakkaten.com/

温泉ソムリエ演歌歌手 相澤めぐみさん
https://ameblo.jp/megumi-aizawa/

https://www.youtube.com/channel/UCNDsc_I7VJfdHERWABuO_YA

温泉ビューティー研究家 石井宏子先生
https://www.onsenbeauty.com/

Published by chiyoko🙂

移住ソムリエの旅する活動家です。ステイホームを機に、オンラインに移住して活動してます!