計画|こども工房🙂をシャルソンで!

シャルソンとは?

 シャルソンはソーシャル・マラソンで、佐谷恭さんが始めて各地に広がった有志による草の根の地域イベントです。

 東京、村上(新潟)、佐久(長野)、安曇野(長野)に参加してきましたが、昨年の2度目の第7回村上シャルソンでは「給◯ポイント(*)」として、CHIYOGAMIのワークショップを無料開催させていただきました。

(*給◯ポイントとは「きゅうまるポイント」と言うマラソンの給水ポイントに由来する休憩ポイントで、地域のお店などが訪れる参加者に特典を提供する場です)

東京シャルソン2018

第6回村上シャルソン

佐久シャルソン2018

安曇野シャルソン2019

第7回村上シャルソン

わたしの3つの目標

❶今年からは、こども工房🙂の活動として、ご支援の範囲内で計画していこうと思います。

❷シャルソン参加者はもちろん、シャルソンに参加していない地域の皆様も参加できるようにしたいと思います。

❸主催者や参加者が楽しめるのはもちろん、当日、現地に来られない皆様も楽しめるようにしたいと思います。

目標を決めた理由

❶こども工房🙂の活動を村上シャルソンで行ったところ好評でしたので、活動として持続できる方法を考えたかったからです。

❷こども工房🙂を「地域住民の皆様への無料イベント」として開催し、シャルソン参加者の皆様への特典として「地域住民の皆様と同様に無料」というスタイルにしてみたかったからです。

❸当日、来られなくても楽しめる方法を考えていけば、クラウドファンディングなどを活用して、ご支援を募集できると思ったからです。

今後の予定

 ご協力いただける地域コミュニティ、またはシャルソンを主催される皆様と、実現に向けて計画を進めていきたいと思います。

 ただ、わたしの今年の活動拠点が東京都練馬区なので、移動コストを考えますと、まずは近隣地域の皆様と1回やって成功させ、それから各地に広げていこうと考えてます。

スケジュール

❶現在〜3月
 首都圏近郊のシャルソン開催地の中から、候補地を決めて打ち合わせ

❷4〜6月
 クラウドファンディングの実施に向けた準備

❸7〜9月
 クラウドファンディングの実施と、支援額に応じた開催準備

❹10月以降
 シャルソン開催日に合わせて給◯ポイントを兼ねた「こども工房🙂」を実施

« 前のページに戻る