ちよ子から新年のご挨拶|2020年1月

新年のご挨拶

 皆様、謹んで新春の祝詞を申し上げます。

 2017年から行なってきました準備活動を経て、2020年から移住ソムリエ®︎の事業に取り組ませていただきます。

 本年以降、わたしは旅する活動家として取り組む活動へのドネーション(資金集め活動)に注力をしていきますため、不特定多数の皆様に向けた販売は、現在の作品の回収をもって終了させていただく運びとなりました。

 この場をお借りして、お世話になりました皆様には心より御礼申し上げますと共に、今後とも温かいご支援の程、何卒宜しくお願い申し上げます。

 なお、作品の販売は終了させていただきますが、今後も移住ソムリエ®︎として以下の実現に向けて努力して参ります。


 こども食堂で、無料でこどもたちに手作りの食事を提供しているように、こども工房🙂の活動で、ハンドメイド作品をプレゼントできるようにしたい!


 木祖村の江戸枝屋での木曽ペインティングスの皆様のような「空き家を使った展示会」を、まずは埼玉県新座市の空き家を使って実現したい!


 2045年に、AIと人間のアート対決を実現したい!(CHIYOGAMIのこどもたちがアーティストになって、勝ってくれると最高!!)

 これらの活動に、ご興味をお持ちいただきました皆様は、ぜひ、メッセージをいただければ幸いです。

 以上、大変長くなりましたが、皆様、どうぞ本年も宜しくお願い申し上げます。

お友達の皆さん、あらためて、おめでとうございます✨

お世話になってきた方々に対して、きちんとしたご挨拶にしたかったので、わたしが口頭で伝えた内容をもとに、ちよダンナにまとめてもらいました。

JBA|NPO、ちよダンナの活動については、また改めてお伝えしますが、移住ソムリエの会員証つくったりしてます🙂

« 前のページに戻る