7つ葉、8つ葉などの、珍しいクローバを、どうぞ!

11(火)は、お休みいただきました、突然すみませんm(__)m
別の仕事で取材が急遽入りまして、出掛けてました。先週からバタバタしましたが、これで、平常運転になれるかな~。

先日、久しぶりに大人のお客様が(!?笑*)いらっしゃいました。
高齢の女性の方で、絵がお好きなんでしょうね。ゆっくり見てってくださり、ありがたいです。「これ、いいわね~」と言われるものが全て、非売品コレクションでゴメンナサイなお決まりのパターンもそのままに(^m^*)アトリエ全体を観て楽しんで頂けたかなと思います。

折角なので、くじを引いていただいたら、100円券!
その後も、見て行かれて、ハリネズミの陶のカード立てをご購入いただきました。見つかっちゃった~!(喜*)100円引きさせていただきました。ありがとうございました*

そのお客様が、ガラスのショーケースに飾っている、多葉クローバに興味津々!

仙台の「アイ・クローバ」の今井さんが、ひとつひとつ手作りしている受注生産品です。
平成25年に他界された、岩手の小原繁男農学博士が長年、多葉クローバを研究しており、56葉を発見、世界記録としてギネスに認定されています。その多葉を使って、仙台の今井さんが、クローバ作品として手作りをされていらっしゃいますものです。小原博士から受け継いだ多葉クローバを、大事に大切に、ひとつとつ心を込めて製品化されており、大量生産できない、同じ葉も二つと無い、唯一無二の希少な自然の美しさを身近に感じられます。

以前、2010年に、「クラフト縁展 はじめまして、こんにちは。」をSTAGE銀座さんで、企画、開催した際、今井さんにも参加、展示、販売いただいています。その時のレポートは、こちら。
http://craft-en.tumblr.com/post/38535485101/

今は、サイトも新しくなり、新しく立体の多葉作品を作られ、7つ葉と8つ葉をお預かりして展示しています!東京で実物を見ることが出来るのは、アトリエちてなだけです!是非、お立ち寄り、ご覧ください!!!
葉が多いというだけでも珍しいのに、水が要らない、しかも立体ですからね!ホントに貴重です!

このクローバをご覧頂いたお客様が、「7つ葉が欲しいわ、ラッキーな感じ」と目を輝かせていたので、注文購入できる、今井さんのサイトの紙をお渡ししました。アトリエちてなは、展示のみで、購入できません。直接、今井さんのサイトから購入のお問合せ、ご注文をお願いいたします。

調度、キーホルダーのサンプルを郵送いただきました!今井さん、お忙しい中、ありがとうございます★新作の立体多葉クローバの他、4つ葉、5つ葉、7つ葉のキーホルダーも展示しています。こちらも、併せてご覧ください!

今井さんのサイトでは、他の作品も販売中です☆ご自身のお守り、友人や家族の幸せを願う、身近なプレゼント、贈り物におススメです(*^-^*)★

アイ・クローバ 今井さん
http://www.i-clover.jp/

ちよ子の夢ログ

投稿者: ちよ子の夢ログ

草栁ちよ子です。コミュニティ仲人。人と地域とコミュニティをつなげる橋渡し、仲人です。 平凡な主婦が45歳で移住ソムリエを起業。CHIYOGAMIとSUGOROKUやってます。お仕事依頼は「にこにこネット」。温泉ソムリエで、メイドカフェでノマド会のメイドのおかん、インスタミート、シャルソンに参加してます。

「7つ葉、8つ葉などの、珍しいクローバを、どうぞ!」への8件のフィードバック

    1. 佐藤さん、コメントありがとうございます!
      令和に羽ばたきましょう!稀少クローバと今井さんと、どうぞよろしくお願いいたします☆私も、会いに行きますね!

      1. ちてなのちよ子さん!遅くなりました。
        BOX:LUMO(仙台第二勝山ビル5階)に出展中です。
        ちてなさんのアイ・クローバへのお心を強く感じ感じいっております。
        今井も元気ですが、高齢となりました。意気は盛んです。
        常に敬意を表しております。引き続きご助力をよろしくお願いいたします。
                                    よしひこ

        1. よしひこさん!
          こちらこそご返信遅くなり申し訳ありません!
          今現在は、移住ソムリエとして、東京と新潟県長岡市で毎月一回活動しております。
          ご縁ができた長岡の小国和紙とプロデザイナーや画家が使う色鉛筆ファーバーカステルを使って絵を描く「描く育」「未来のアーティスト育成プログラム」として「CHIYOGAMI」というワークショップをやっています。
          また、将来、子供が遊べる「SUGOROKUアプリ」を作るべく、通常の「すごろく」を作る活動もしています。

          来年、新潟県の田上町で空き地→空き地でマルシェ/長野県の木祖村で空き家→空き家アート/岐阜県岩村町で空き店舗→チャレンジショップをやっていく予定です。
          今は仙台に行けませんが、どこかのタイミングで、お会いしたり繋がりましょう!
          今井さんとよしひこさんの「アイ・クローバ」を東京、長野、新潟、岐阜で、旅するように紹介、販売できるよう考えます。

          今井さんにもよろしくお伝えください。
          お元気で!!!

          1. クローバは、自然の葉そのものであり、4,5,6,7,8葉等小原クローバの葉の神髄が葉の形にあるものと、それは信仰にも例えられそれは、、求められたその御方の心に入っていくものと思ってます。
            アクセサリーとして加工としようとすると自然から乖離していくのではないかとようとも思ってます。長野、岐阜、新潟と、優しいクローバの持つ心を敷衍していくライフワークともなれればと心しております。

          2. よしひこさん、コメントありがとうございます😊

            わたし自身が今ビジネス展開の途中ですが、必ずタイミングで繋がれる時が来ます。
            そのときに今井さんの、よしひこさんのクローバをご紹介販売できるような仕組みや流れも考えます。
            お互い価値を磨き続けましょう!
            今井さんもよしひこさんもクローバを活かして人に幸せをお届けしているんです。
            クローバたちも喜んでいると思います。

            台風が直撃です、お気をつけて!

  1. 19号台風惨禍、さらに20号も迫ってきている昨今、今井さんの先輩であります鈴木さんを(96歳)の施設を、仲間と一緒に訪問、みんなとかけがえのないひと時を過ごしました。この間、LUMOコレクションに展示していた五つ葉のクローバが二つ求めてもらいました。 時あたかも、台風、ラグビーWCUP、令和天皇即位正殿の儀と、国民を鼓舞する場面が次々と映り観て、令和の和に向かって静かに何かが静かに動いているものを感じております。クローバもそっと見守っていきたいと思ってます。おり「あせらず」が今井さんの根強い心情です。
     それではまた。
    ちよ子様のご多幸をお祈り致しております。       さとう拝
     

    1. 佐藤さま

      ちよ子です。
      今井さん皆さんお元気で何よりです。
      わたしの方、新潟県長岡市の小国和紙にデザイナーや画家が使うファーバーカステル色鉛筆で絵を描くCHIYOGAMIというワークショップを始めました。
      一緒に、旅する小箱という長野のハンドメイド作品を、東京や長岡のイベントで出店して販売しています。

      今後、こども食堂のアート版の【こども工房】をやっていきます。

      こどもやその親、および地域の人々に対し、無料または安価で感性を育てる創作や温かな団らん、心の豊かさをご提供します。

      資金集めがいちばんの課題で、こどもとアート、芸術、教育、地域交流や地域コミュニティなどの分野で、場所をご提供いただける、共催、協賛、ご支援いただけるスポンサー様を募集していきます。

      この【こども工房】で、CHIYOGAMIと旅する小箱を入れますが、今井さん佐藤さんのアイ・クローバをラインナップに加えたいです。
      販売価格は2,525円か550円。
      まずは四葉のクローバから最初は買取で一個ずつ。を考えています。

      まだこれから始めるところなので、具体的になったら、おってご連絡、ご相談させてください。
      今井さんにも宜しくお伝えください!

皆さん、ありがとうございました m(_ _)m: Please share to the world🙏