2018年9月、次世代型コワーキング(Coworking+Vacation) へのアプローチ方法を変更します。

■変更の背景
次第に「コワケーション」に取り組まれている方々のアプローチが明確になりつつあります。
特に主宰される方々の長年の経験と実績に基づいた方向に進んでおります。
そこで、私たちも自らのテレワーク経験をベースに、同様の経験を持つ方々と共にアプローチすべく「TeleWork.company」立ち上げることにしました。

■今後のアプローチ
 Telework+Workation=テレワーケーション

■変更に至った経緯
・日本ではCoworking+Vacationの浸透には時間が必要です。
(=まさに日本のCoworking Spaceの創成期に相当する状況)
・一方でTeleworkとWorkationへの注目度が高まっています。
・そこでTelework+Workation(テレワークをする人たちのためのワーケーション)の視点で企画を進めます。

■今後の計画
9月の プレミアムフライデーは『おふろ♨ワーク』 にて、今後の展開(プロジェクトのサイトやSNSなど)について、協議していきます。