コワーキングスペースを巡る旅の連載。
第14回目は、島根県松江市にあるコワーキングスペース、AJITOさんです!この【アジト】って名前、大分のazitoさんも取材したんですが、他にもコワーキングスペースでアジトって多いんですよ!島根のAJITOさんは、どんなコワーキングスペースでしょうか?実は意外や意外に面白かったんです!ある【モノ】がHOTな場所でした♪

今回も、まったり・のんびり・ぽ~よぽよ♪ ノマドワーカー温泉ソムリエちよ子が、ぽてぽて♪ 行ってきま~す!

島根といえば、しまなみ海道☆

島根に行ったら、是非、観光したかったのが「しまなみ海道」です!
広島県尾道市から愛媛県今治市の間にある自転車も走れる道路で、サイクリストなら1度は走りたい「サイクリストの聖地」と呼ばれ、インスタグラムでも #しまね海道 で、ガンガン投稿される人気スポット!

行った日はあいにくの曇り空でしたので、晴天のしまなみ海道は、YouTube動画でどうぞ!

川沿いリバーサイド☆閑静な住宅街にコワーキングスペース

島根県松江市にある、シェアオフィス&コワーキングスペースAJITOさん。
JR松江駅南口から徒歩5分。横にカッコいい自転車がありますね。
「リバーサイドビルディング」という建物の一階です。なるほど、目の前に川が流れてて、なかなか綺麗です!

この川が、塀やフェンスも無く道路に面してスグ下が水面で近いので驚きました!エキチカなのに、閑静な住宅街でもあります。

松江駅徒歩5分☆ビジネスマンのドロップインに最適

–ちよ子
今日は、よろしくお願いします。社員の山田友隆さんにお話し伺います。
こちらは、合同会社S-WORKSさんが運営されているコワーキングスペースで宜しいでしょうか?

–山田友隆さん(以下山田さん)
はい、そうです。開店してまだ1年です。
S-WORKSは、ハードウェア、ネットワークなどIT系、ソフトウェア開発の会社です。このビルの2階が事務所で、1階を有効活用しようと、コワーキングスペースにしました。

–ちよ子
1年ですか。広くて綺麗で使いやすそうです。

–山田さん
実際に営業所として使っていたところなので、使いやすいと思います。駅から徒歩5分で近いので、大阪や東京から出張に来た人がドロップインで使われることが多いです。

–ちよ子
フリーランスや起業された方の月額会員さんとかは、いらっしゃるんですか?

–山田さん
まだいないんです。ドロップインが主軸でして、月額会員については募集を一旦止めて、改めて内容を見直しているところです。

–ちよ子
なるほど。地元の方はどうなんですか?

–山田さん
地元の方は、パソコン作業をされる方が多いですね。資料作りとか。勉強とか。家やカフェでは出来ない、趣味のものづくりなどを、ここでされる方もいらっしゃいます。

–ちよ子
ああ、確かにテーブルも広いし空間も広いので好きなところに座って広げて作業しても良いし、設備もそろってるから、家やカフェよりは断然いいですよね!

–山田さん
そうですね。Wi-Fi完備ですし、コンセントもあるし、パソコンも使えて、有料ですがプリンターやスキャナーもあります。私達が仕事で使ってたものなので性能も良いですから安心してお使いいただけます。

–ちよ子
お使いになられる方の男女比はどうですか?年代とか?

–山田さん
8:2で男性が多いですね。20代から40代、50代の方もいるかもしれません。出雲空港から松江駅まで高速バスも出てますし、鳥取米子空港からもバスで30分で来れるので、松江駅は、ビジネスマンが多いんです。
駅を挟んで北は島根大学があり、ネットカフェが多いんです。ここの地域は、駅の南側で、ネットカフェは少ないんです。松江駅周辺はホテルも多く、利便性も高いので、仕事で出張に来られた方がドロップインで使うのに近くて非常に便利です。

–ちよ子
なるほど。出張で来るビジネスマンのドロップインの需要が多いのはありがたいですね。ネットカフェよりも静かで仕事するのには最適ですしね。

–山田さん
はい、東京から来てるフリーランスの方が多いです。本当は、もっと地元の方にも使ってもらいたいですね。

–ちよ子
ぱっと見、普通の会社のビルですから、コワーキングスペースで、お金払えば入って使えるって、知らない人のほうが多いかもしれませんね。駅に行く、駅から帰るのに使う道路だと、車で通ってても気づかないで素通りしちゃいますね。

1階の重厚な会議室も借りれるんです☆

–山田さん
そうですね…。島根は、車利用が多いんです。どこ移動するでも車で、市内でも駅から近くない、ちょっと離れたところでも車です。都市部でも車通り多いですからね。その車を止めて、自転車に移行する人もいるんです。
ただ、ここのメリット、強みもあるんです。それは「会議室」です。

–ちよ子
ほほう!会議室!!

–山田さん
会社のセミナー、打ち合わせ、商談、勉強会、面接など、会議室の需要が多いんです。

–ちよ子
うわ~!テレビで出てきそうな会議室ですね!!これは重厚感があって「会議してる」感がします!

–山田さん
1階にある、この会議室は、もともとうちの会社で使ってた会議室で、こちらもお使いいただけます。

–ちよ子
まず、ここに会議室があるって、言われなければわからないのと(笑)この会議室、借りれるって知らない方が多いのでは?中を見たら、普通に、ここ使いたいって方、増えそう!

2階の広~いセミナースペースも借りれるんです☆

–山田さん
2階にセミナースペースがあるんです。20人くらいは入れます。ここで、プログラミングの技術の勉強会なども開催してるんです。

–ちよ子
ひろ~い!これはイイですね!

–山田さん
ビジネス環境としては整ってますので、セミナーも会議も出来ます。
コワーキングスペースとしての知名度が低いので、知ってもらう、利用者を増やすべくSNSなど、周知が課題ですね。

–ちよ子
やってるのかやってないのか、借りれるか借りれないのか、何のイベントが開催されてるかがわかると、もっと気さくに入りやすいかもしれませんね。会議室とセミナースペースは、とても良いと思うので、ぜひ、皆さんに使ってもらいたいですね!私も、こちらで、何かやりたいです*

AJITOでRubyでものづくりって?!

–ちよ子
そういえば何で「AJITO」ってつけられたんでしょうか?オーナーさんのご意向でしょうか?アジトっていうと、知られないで、皆で隠れてゴショゴショ作業するようなイメージがありますが。

–山田さん
詳しくは聞いていないのですが、皆が集まれる場所というような意味だったと思います。
島根県は、「Ruby(ルビー)」というプログラム言語で「ものづくり」をしていこうという動きが活発なんです。その流れで、IT起業の誘致も盛んなんです。

–ちよ子
そうなんですか!それは知りませんでした。

–山田さん
うちの会社も、本社は東京で、ここは島根オフィスなんです。

–ちよ子
えっ!?そうだったんですか!じゃあ誘致された方なんですね!

–山田さん
島根の地元の方に利用していただけるよう、Rubyを勉強できるスペースにしたいです。子ども向けの勉強会もRubyなんです。

「mruby(エムルビー)」というのがあるんですが、これは、ものづくりをするために「Ruby」で出来ないことを他のC言語と組み合わせて「組み込み用のプログラミング」を作るんです。この講習もセミナースペースでやったことがあります。

島根県津和野町役場の2017/8/20のYouTube動画。島根発祥のプログラミング言語・Ruby(ルビー)によるプログラミング体験教室が津和野町民センターで開催、小学生が参加した様子です。

–ちよ子
そうなんですね!プログラミングはさっぱりわかりませんが、それを子どもたちがやったんですか?

–山田さん
開発している大学の講習でもあるんですが、2日間ホテルに泊まっていただいて、ここで小中学生が実際に作っていくんです。

–ちよ子
2日間泊まり込みで?!何やら大がかりですね!

–山田さん
初日は、熱中症センサーと言って、赤、黄色に光らせるLEDをくっつける「ものづくり」をして練習をします。はんだごての使い方も教えて、一日かけて実際に組み立てます。

–ちよ子
はんだごて!面白そう~!!

–山田さん
2日目に、自分が作ったプログラミングに、やり方を教えていきます。どういう道を進んだらいいのか、近くなるのか自主的に考えます。ラジコンを動かす、ボードに書き込む、自動運送させる。トライ&エラーの連続です。スペース内に作られたコースを、いかに壁にぶつからないように、どれだけ近くに行けるかチーム別に対抗します。

–ちよ子
え!すごい!本格的ですね~!

–山田さん
子どもたちがプログラミング言語にふれるきっかけになったら嬉しいです。

–ちよ子
プログラミング言語を扱うことで、出来ないことを、どうすれば出来るようになるのか、自力で考える力がつきそうですね。発想が広がる柔軟性があれば、子どもたちが大人になった時に、ものづくりなどにも役立ちそうです。

–山田さん
島根の地元の方でビジネス利用してくださる方を増やしたいですね。
1階はもともと、私達が使っていた営業所でした。備品、機材も、自分たちが使っていたプロ仕様のものですし、椅子もこだわりがあって、長時間座れるものを選んでいます。お水も珈琲も飲み放題です。食べ物、飲み物、持ち込みOKです。

–ちよ子
えっ!食べもの飲み物持ち込みOKなんですか!それは大きいですね(笑)
なんか、こう、地元の方に、せっかくのこの広い空間を使っていただきたいですね~。

2階からも川が見えます。エキチカとは思えない静かさ、閑静な住宅街の近くで、喧騒が無いんです。車が通ってても静かなんです。ゆったりできます。まさに「リバーサイド」!

–山田さん
静かですかね?ずっとここにいると気が付きませんでした。

自転車が好きすぎて☆ボテッキア・サイクルカフェもあるよ!

–山田さん
実は、オーナーが趣味で自転車、トライアルをしてまして。趣味が高じて、Bottecchia CYCLE CAFE(ボテッキア・サイクルカフェ)という、自転車乗りが集まれるカフェをやっています。隣の隣です。

–ちよ子
サイクルカフェ?!素敵ですね~!
瀬戸内のしまなみ海道が、日本で唯一、自転車で海を渡れるところですよね!自転車乗る人たちにとっても大人気だとか。国際的なサイクリング大会の開催地にもなって、海外でも注目されている日本を代表するサイクリストの聖地。その聖地がある島根でサイクルカフェ!

外からして、お洒落~!

中はこんな感じ。綺麗です~!

–山田さん
ヨーロッパのサイクリストは、エスプレッソを飲みながら皆で試合観戦をするスタイルがあって、日本でも根付かせたようと、エスプレッソは創業100年のイタリアの『Caffe Cagliari(カフェ・カリアーリ)』が飲めます。店内のテレビで、いつでも大会のビデオや中継が見れます。

島根でも自転車愛好家は多くて。自転車好きなお客様に好評いただいてます。特に、サイクルシュミレーターが人気です。

普段から乗ってる方は、乗らない日や雨の日に、ここに来てシミュレーターに乗っていく人も多いです。

タイムトライアル5キロコースの画面が出てきて、こぐと連動して画面上で走るんです。ツールドフランスの実際のコース画面で、高低差や回転数も変化するんです。坂などもあるので、かなりカロリーを消費します。

–ちよ子
スゴイですね!本格的~!!!トレーニングも出来るってことですよね!

–山田さん
普通に乗ってる方は、外の壁に自転車をかけて、中でお茶して寛いでからまた走られます。

–ちよ子
実際に自転車で走ってる方が気軽に立ち寄れるサイクルカフェ。トレーニングも出来ちゃうサイクルカフェ。良いですね!!サイクリストにはたまらないんじゃないでしょうか*また椅子や、内装、ユニフォームとかも、お洒落ですね!

–山田さん
オーナーの趣味です。自転車だけでも相当高いです。

–ちよ子
ですよね!これが見れただけでも嬉しいです~!!

–山田さん
自転車好きが高じて、サイクルカフェの他にも、自転車関連の仕事もしているんです。
自転車のイベントで温泉地まで行っても山の上など自転車を持って行けない、運べない、置き場が無くて温泉に入れない人が多いんです。そこで自転車を収納できるBOXを共同開発して、それと一緒にバスで送迎して、温泉に入っていただけるようにしました。入った後は、またバスで送ってもらって、そこで収納BOXから出して、再び走れるというものです。

–ちよ子
すごいですね!自転車関連の開発、大いに需要ありそうですよ(喜*)自転車を収納できて運べるなら、盗まれる心配も無いし傷の心配も要らないですよね!

島根県松江市 AJITOさん/まとめ

AJITOはリバーサイド~♪ 川沿いリバーサイド~♪
エキチカとは思えない静かな川の隣のビルにあるコワーキングスペースでした。

お話しくださった山田さんが、とても丁寧親切な方で!
会議室や2階のセミナースペースを見せていただくだけでなく、お休みだったサイクルカフェまで、わざわざ開けてくださり!サイクルシュミレーターも乗って動かして見せてくださいました!!
そして、うちの旦那さんが車で迎えにくるまで、外で一緒にお話しくださり。車に乗って見えなくなるまで、手を振って見送ってくださいました!ありがとうございます~~~!!!いい人や!!!
facebookにチェックイン記念用の自撮りツーショット撮影も快く撮ってくださり、本当に助かりました、ありがたかったですー。
山田さん、どうもありがとうございました~☆彡

お名刺を拝見すると、AJITOさんのロゴが、丸い自転車の車輪のようなものなんですね。でも、見方によっては、車のハンドルにも見えるんです。

自転車は、自分の足で踏んでこがないと進みません。
車は、自分の手と意思でハンドルを操作しないと進みません。

出来ないものを出来るようにする、、、、というより、動かないもの、動きのないものを、どう動かすか。どう動きを創っていくか。

パッと浮かぶのは、島根の自転車好きな方々の交流会、懇親会。自転車の経験者、実績のある人の講演、セミナー。怪我をしない走り方などのスポーツ、健康について学びを深める勉強会なども、出来そうですよね。
ノマドワーカーじゃないけど、自転車で走りながら日本各地を回ってる人の「ネット発信が出来るスペース」としても良いと思うし。駐輪場完備で盗まれない安全安心のね!

もし「こうしたらいいんじゃない?」「これ出来るよ!」「これしたい!」というヒントや閃いたことがあったら、ぜひ、連絡してみてください。どうしたら島根の地元の方が使ってくださるか。
ボテッキア・サイクルカフェでサイクルシュミレーターに乗ってシュミレーションして(笑)AJITOさんで作戦会議しちゃいましょう!

AJITO
島根県松江市津田町301 リバーサイドビルディング1F
JR松江駅南口から徒歩5分
http://www.ajito.space/

サイクルカフェ
Bottecchia CYCLE CAFE(ボテッキア・サイクルカフェ)
島根県松江市津田町312-2
https://www.facebook.com/bottecchia.coffee/

合同会社 S-WORKS
http://www.s-works.asia/