ちよ子と和彦は、温泉ソムリエの資格を2017年2月に取りました。
その後、6/24(土)に草津スカイランドホテルさんで「温泉ソムリエ公式オフ会in草津温泉」が。翌日、6/25(日)に温泉ソムリエ認定者が受講できる「温泉ソムリエステップアップセミナー」も開催。あの、温泉ソムリエの家元、遠間和広さんが講師をされるということで、両方参加してまいりました!

まずは、草津温泉であたたまる

私達は、万座温泉で5泊して、万座温泉から草津温泉へ車で向かいました。
この日は、先にダム建設で移転した川原湯温泉で立ち寄り湯に入って、その後、直行。(万座温泉は、後で、詳しく記事にします)
オフ会とセミナーは、草津スカイランドホテルさんで開催です。

せっかくの天下の名刀、草津温泉!早めに行って、時間まで、ホテルの温泉を堪能させていただきました。

群馬ですから、ゆもみちゃんとぐんまちゃんがお出迎えです、可愛いです♪くまモンもいます!右上の蜻蛉みたいなのは、お土産屋さんで売っていた、木の手作りマッサージ棒!これ重宝で、車の中や、ネットカフェで本読みながら、寝ながら、あご回りや頬骨、首などゴリゴリ転がしてます。気持ち良いですよ~♪

草津温泉といば「湯畑」がシンボルで昔から湯治の場所として有名で「日本三名泉(有馬・下呂・草津)」と言われています。その非常な熱さから「湯もみ」「かけ湯」「時間湯」が有名ですね。
酸性・含硫黄ーアルミニウムー硫酸塩・塩化物泉。
非常に強い酸性で、一円玉は一週間もすれば溶けますし、銀などは腐食します。殺菌力が強く、皮膚病、神経痛、間接痛などに効能があるとされています。「白旗の湯」や「千代の湯」「地蔵の湯」などの共同浴場も有名です。

とにかく「熱くて濃くて長く入ってられない草津温泉」のイメージですが、草津スカイランドホテルさんの温泉はどうでしょう。ただ草津温泉と一口に言っても、源泉が3つあり、それぞれ特徴が違います。詳しくは、草津スカイランドホテルさんのブログに書いてありますが、無色透明で、酸性が強く、いつまでもポカポカです!サッと入ってサッと出ないと、髭剃りの跡が染みるそうです(和彦談)。やはり露天は熱かったですが、腰かけて体を冷ましながら景色をぼうっと眺めながら入れるのでありがたかったです。

オフ会が、始まった!凄い方が沢山!

まずは、温泉ソムリエの家元・遠間和広さんにご挨拶&写真撮っていただきました!新潟県妙高市の赤倉温泉出身。とっても話しやすくて、サービス精神の塊みたいな、お話が面白くて楽しい方でした。

乾杯の音頭もとられた、旅のモノ書き/郷土料理写真家・飯塚玲児さん。
「温泉失格」という著書を出版されている元読売旅行編集長。今は温泉観光士、温泉ソムリエアドバイザー、高齢者入浴アドバイザー、温泉入浴指導員、日本温泉地域学科会会員など活動されています!

同じく、日本温泉地域学会会員、温泉観光実践士協会理事・事務局次長の高橋祐次さん。テレビにも出ている金裕美さんの「わたしのしあわせ温泉時間」というご本をPRされていました。マネージャーさんなのかな??

草津スカイランドホテルのフロントマネージャー中島さん。オフ会とセミナー両方の集合写真を撮ってくださいました。梯子を使ってひょうひょうと撮られるその様は、とっても微笑ましく場を和ませてくださいました。

会も中盤になると、くじでプレゼントコーナーがあって、大盛りあがり!
最後は、家元とジャンケン勝負になって白熱!ジャンケンする姿もカッコいい家元でした。左にいるのは、ずっと司会をされていた温泉百貨店の金井茂幸さん。

上州牛のステーキ!浅間酒造さんの日本酒も満喫!

お食事も美味しかったんです~!
赤城鶏のお鍋や、太刀魚のゆう庵焼き、うなぎの青菜巻き、野沢菜など堪能。茶碗蒸しも具沢山でたっぷりで満喫しました♪

美味しかった~!上州牛のステーキですよ!最高です♪
途中から、浅間酒造さんが日本酒などご紹介くださり、たくさん試飲させていただきました!ありがとうございました!ほんとうは注文を取らなくちゃいけないんじゃないのかなと思うんですが、太っ腹!でガンガン試飲させてくださり、感謝感激です!

その後も、猿ヶ京温泉の観光担当の方のPRタイムや、きき酒師自ら日本酒のPRをされるなど、こちらも大盛り上がり!温泉ソムリエアンバサダーであり、温泉観光実践士、きき酒師の長尾祐美さんと、温泉ソムリエマスター&温泉観光実践士の相崎利行さん。

日本酒、美味しかったです!小さなミニサイズのコップの試飲だったから飲めました。
父が日本酒一筋で、還暦過ぎてから、黒霧島のお湯割りに転向し、わたしも黒霧島のお湯割りは好きで飲んでますが、今までそんなに日本酒は興味は無くて、自ら選んで飲んでませんでした。でも、このミニサイズ試飲で「充分美味しい!」と目覚めた感じ!(笑)温泉とセットで、ご当地の日本酒飲んでみようかな~(^m^*)♪
浅間酒造さんからは、割引券。猿ヶ京温泉は「まんてん星の湯」さんの券をいただきました!ありがとうございます!この後、この券を使って、買い物と猿ヶ京温泉に実際に行ってきましたよ(あとで更新します)

いろんな人と出会いお土産ももらって楽しかったです☆彡

その他、温泉ソムリエ同士、温泉ソムリエ名刺を交換して(笑)
いろいろ知らなかったことを教えてくださる重鎮(?)の方や、富山から来て隣のお宿に泊まっていて話が弾んで、次の日一緒に飲んだ方や、名古屋、滋賀の温泉ソムリエの方ともお話しできました!楽しかったです!

何より、当選した豪華賞品がすごくて!

野球の試合のチケットもらっちゃった!

戦利品(笑)
こんなに、いっぱい、もらえるとは思ってなかったから、ありがたいです!

買った本も、きちんと読んで、温泉ソムリエとして知識を深めていきたいと思います。

初めて会ったばかり、年齢も住まいも仕事も様々バラバラだけど、「温泉」という共通の趣味・好きなもの、情熱を捧げられるもの「温泉ソムリエ同士」であるというだけで、こんなに初対面でも話が出来るんだなと実感し、とても楽しい時間を過ごせました。ありがとうございました!

温泉ソムリエステップアップセミナーにも参加!

この日は、草津スカイランドホテルでそのまま二次会、三次会まで皆さん楽しまれたそうです。
私達は万座温泉に帰り、翌日、また草津スカイランドホテルへ。
午後から開催された、「温泉ソムリエ分析書セミナー=温泉ソムリエステップアップセミナー」を受講しました。(温泉ソムリエの資格を持ってる方が受講できます)

みっちり五時間の講義でしたが、昨日、あんなにハジケていたとは思えないほど、家元はしっかりバッチリ時間通りお話しされていて、さすがプロですね。まったく飽きさせません、面白かったです。

途中、質問などあって、和彦が正解をバンバンだしていたので「すごいなあ」と思いましたが、温泉ソムリエたるもの、同じようにできなきゃですね。

無事に、認定書をいただくことが出来、家元とまた写真を撮らせていただきました。ありがとうございまーす!

おまけ:浅間酒造さんの純米酒「夏純(かすみ)」で乾杯♪

おまけです。
私達は万座高原ホテルに宿泊していましたが、隣の豊国館で宿泊している富山の方と親しくなり、一緒に飲もう♪ということになりましたが、残念ながら、草津温泉と違って、万座温泉は「ホテル以外に食べるところがありません」

飲食店やレストラン、飲めるところが無いのは「国立公園内だから」だそうです。万座高原ホテルには、バーのようなものは無いですが、万座プリンスホテルなら、ありました!ただし、夜8時半から11時までの営業。高原ホテルに泊まってるんですとお願いして、千円でお酒を持ち込みさせていただいて、バーで飲ませていただきました。

買ったのは、割引券をいただいた浅間酒造さんの純米酒「夏純(かすみ)」
ワイングラスを出されたので、おちょこのようなものをお願いしたら「ワイングラスでもあいますよ」と勧められ、ワイングラスでいただきましたが、うん、美味しかった!

おつまみのピーナッツ2つと、チーズ900円をいただきました。このチーズが美味しくて!日本酒にあいました。ビックリです。日本酒にもチーズ合うんですね!

ちなみに、日進館にも飲めるところがありまして、こちらは日本酒グラス3杯と、お料理何品か選べてひとり3千円くらいだったかな?3人とも食事を済ませてからの飲み会で、豊国館の門限が夜9時半ということで、8時半から一時間しか一緒に飲めませんでしたが、楽しかったです!

温泉ソムリエオフ会まとめ

参加して、わかったこと。
・温泉ソムリエのオフ会は楽しい!
・日本酒は美味しい!
・日本酒はワイングラスとチーズにあう!
・温泉も日本酒も、その土地に行ってみなければ、わからない&入れない&飲めない
・温泉ソムリエの家元・遠間さんはスターでありエンターテイナーでありスーパーマンですね。

二次会も参加して飲んで食べた次の日に立ちっぱなしで5時間講義して、何十人と写真を撮っても笑顔でい続けられる疲れないバイタリティ。それこそ一日3回入っている温泉のおかげなのでしょうかね?!尊敬申し上げます。

Special Thanks
草津スカイランドホテルさん
http://skylandhotel.jp/
群馬県吾妻郡草津町大字草津530
Facebookページ
https://www.facebook.com/kusatsu.skylandhotel/

浅間酒造さん
http://asama-sakagura.co.jp/
Facebookページ
https://www.facebook.com/asamasakagura/

温泉ソムリエのサイト
http://onsen-s.com/

温泉百貨店さん
https://www.onsenhyakkaten.com/

▼この後、群馬の温泉・万座温泉湯めぐり・群馬のグルメ・万座高原ホテル・「赤倉温泉・燕温泉・野沢温泉」を作成、連載していきます。お楽しみに~★☆彡