今回のECHIGO COUNTRY TRAILのリモート応援でお世話になった皆さん、どうもありがとうございました。
改めて御礼させていただきますと共に、このブログで「私たちの2018年6月17日」をシェアさせていただきます!
(編集の都合上、敬称は企業個人共に「さん」で統一させていただきました)

その話は3日前の水曜日に突然やってきた

ECHIGO COUNTRY TRAILは、新潟県長岡市小国町と小千谷市の間、53キロを走るマラソンです。
公式サイト http://www.echigocountrytrail.com/

2017年、新潟県長岡市の小国町法末(ほっすぇ)にある、「お試しサテライトオフィス」を取材させていただいたご縁で、今回の初の市民による草の根ライブ配信に参加(リモート応援)させていただくことになりました。

いつもだったら「じゃあ、おぐに(※)に行っちゃおう」となる私たちですが、今回はちょっと違いました。
(※新潟県長岡市小国町。以下「おぐに」と略します)

オンライン上にコワーキングスペース Tips.workをオープンし、今月の29日からプレミアムフライデーは「おふろ♨ワーク」をスタートしますが、そこでの課題は「リモート参加」でした。
草の根ライブ配信のチームおぐに(勝手に命名)のリーダーは、お馴染みの勝見さんなのですが、実は私たちにとってはリモート会議のお手本です。
今回の草の根ライブ配信は、オンラインミーティング用アプリのZoomを活用するので、ぜひリモート応援をしたいと思っていました。

すると開催前週の水曜日、勝見さんから「(パブリックビューの)東京地点として参加してみますか?」と言われ、それは願ってもないチャンスだ…と思って承諾!

間違いなく「将来の地域おこしのお手本」になるに違いない!

私たちはそう感じていました。
実は今回の草の根チームは2班あり、それぞれの目的が違っている点なんです。

Zoom班は地域おこし協力隊の勝見さん主導。
つまり、今回のライブ中継が上手くいけば、今後のおぐにの遠隔医療とか児童教育とか、そういう場で利用できるようにもなり、おぐにの皆さんが今まで以上に便利に暮らせる可能性があります。
さらに実際にそうなれば「おぐにモデル」が、同じように困っている他の地域のお手本になれますね。

一方のYouTube班はおぐに生まれのクリエイターの中澤さん主導。
故郷のおぐにの魅力を伝えるべく「おぐにLove」を立ち上げて魅力を発信しているのですが、こういう個人単位の地域応援もまた、非常に重要になってきます。
なぜなら、ビジネスじゃない地元愛(まさに「おぐにLove」)で採算度外視でスゴイものを創ってくれるからです!

このドローンの映像とか凄過ぎ!! (@o@)
おぐにLove https://oguni.love/

普通ならZoomかYouTubeかどっちかだけなのに両方がある、しかも目的も両方あるんです!

しかし、その後に気づいた大問題 (@o@)

というわけで、喜んで引き受けたものの…
・朝6時スタートで11時ゴールなので、できる場所は限られる
・誰かにHELPを求める時間も無い~ (^-^;;

当日「ちよ子さん、そちらの状況はいかがでしょう?」とか呼び掛けられて誰もいないんじゃ、おぐにの皆様の頑張りに水を差すことになりかねません (ToT)

というわけで勝見さんにパブリックビューではなく「今回は和彦と2人だけでも良いですか?」と持ち掛けると、「雰囲気が伝わればOKですよ」と言われ、高くなっていたハードルが一気に下がりました!

でも自宅のパソコンの前からでは、さすがに面白味がありません。
ナントカせねば…と思っていたところ、15日の金曜日のリニューアルオープンの際にお邪魔させていただいた「おふろcafe utatane」さん、朝風呂が5時から9時。

ということで当日、東京の練馬から車で、いざ大宮(埼玉県さいたま市)へ!

偶然、ブログのことをお伝えしていた濱野さんにお会いすることができ、こちらでZoomの草の根ライブに参加することができました。
スタートの瞬間もバッチリです!
さぁ、いってらっしゃ~い!!

が、せっかく途中で一度、おぐに森林公園から話しかけていただいたのですが、ミュートを解除せずに話す大失敗。勝見さん、おぐにの皆さん、失礼しました m(_ _)m

「おぐにLove」のYouTubeで当日の様子を皆さんにもシェア!

ランナー皆さんが走る姿、休む姿、笑顔で話してる姿、地元の皆さんが応援している姿を見ることが出来ます。

▼スタート 朝6時

▼パブリックビューイングモニター
法末(ほっすぇ)集落・山びこさん
ランナー皆さん、軽く飲んだり食べたり。歌が流れて長閑ですが、このあと、坂道なんです!

▼7時 時水(ときみず)給水ポイント
流しそうめんが、めちゃめちゃ美味しそうでした!食べたかったな~(笑)

おふろcafe utataneの皆さん、本当にありがとうございます

リニューアル直後の土日にもかかわらず、楽しませていただき、ありがとうございました。今回、濱野さんに新たに登場した夏季限定のパラソル席を薦めていただき、とても良い視聴参加になりました。

おふろcafeが好きな理由は、その居心地の良さはもちろんですが、会社としての温泉道場さんに魅力を感じているから…なんです。

その魅力はいくつもあるのですが、一番説明しやすいのが玉川温泉さんかも知れません。1Fは若い男女が楽しそうに話してて、2Fでは地元のお父さんお母さんがカラオケを楽しむ、そんなどう考えても両立しなそうな部分を見事に融和させてしまう部分です。
もはや若者に人気のデートスポットになっているutataneさんも、朝風呂の時間は地元のお父さんお母さんで賑わったり、もちろん他の施設も同様。

発想が飛躍しすぎかも知れないのですが、この温泉道場さんの「再生」や「新旧融合」のアイデアが、私たちは地域活性化のヒントになるのではないかな…と感じてます。

ですので今回、おぐにの皆様に、私たちがスゴイと感じている「おふろcafe」をぜひとも見せたいな…と思って、utataneさんからリモート応援させていただきました!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
Zoomで「おぐに」をリモート応援した1日(2 of 3 – 故郷のラーメン)】に続きます
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑