釣りキチ三平どーん!(笑)7/17(月祝)、海の日、InstagramersJapan(インスタグラマーズジャパン)主催のインスタミート「葛西臨海公園」に行ってきました!

オーガナイザー「notes of nomads」ハイさん&ジェシカさん!

オーガナイザーは notesofnomads のハイさん&ジェシカさん!

なんと!草津温泉!温泉ソムリエとしては嬉しい~!!(*^0^*)♪♪♪

Facebookはこちら。
https://www.facebook.com/notesofnomads/

Youtubeもありますよ!
https://www.youtube.com/user/notesofnomads

私達は、一番最初のインスタミートは、日本人の方がオーガナイザーの「二子玉川(ちよ子 / 和彦)」でしたが、二回目からは、ハイさんが主催している「新宿御苑(ちよ子 / 和彦)」、「成田山(ちよ子 / 和彦)」、「秩父高原のポピー(その1 / その2)」と参加し、今回で5回目になりますね。

インスタミートって、どんな感じ?

インスタミートって、どんなものなのか。
インスタをやっていて、この日撮った写真をハッシュタグをつけてインスタにアップすると、一週間後にコンテスト締切があって、優勝すると掲載されます。まずは、撮らなきゃ始まりません!

13時に、現地集合で、観覧車を見て、海に行き、ヨサコイ踊りや縁日を見て、川を見て、シャボン玉を見て、施設を見学し、最後は、鳥ゾーンを見るのをあきらめ、ドリンクタイム(休憩)で終わりました・・・って書くと短くて簡単そうに見えますが、熱くて濃ゆい4時間だったんです!!!

撮ってるときは夢中で楽しいので疲れは感じませんが、ずっと歩き通しだったので(途中休んだりはしましたけど)良い運動になりましたね~!翌日筋肉痛です(笑)写真撮影会というより「ウォーキング」の要素のほうが多かったような?

今回も初めて参加の方や、お久しぶりの参加の方が多かったです。
毎回そうなのですが、新しく初めて参加した人には、毎回参加して慣れてる方が、なるべく話しかけるようにして、和やかな雰囲気で楽しめるようになってます。

英語がわからない人のために、説明を日本語で話してくださるので安心ですし、日本語がわからない人でも、オーガナイザーが英語がわかるので大丈夫!!(英語が話せる外国人6割、日本人4割くらいですかね?)

途中で万が一、迷子になったり、途中で帰るとか、途中から参加合流なども、随時、facebookのグループページに投稿でき、確認してもらえるので安心です。主に私達が遅刻したり迷ったりして投稿していたからかもしれません笑;

初めましてであっても、だいたいカメラやインスタや何を撮ってるかなどの話から入るので、男女年齢仕事関係なく、共通の趣味「カメラ」「写真」は世界共通、話がはずみます。

あとは、前回参加した方がお友達を連れて参加というのも多かったですね。男性が女性を連れてくる傾向が多いのかな。また、留学中の学生さんが遊びに参加など国際色豊か!話せる人は英語で話して、日本語オンリーの人は日本語で話してと、和気藹々、楽しいです!

英語が話せないから不安とか、誰も知り合いがいないけど大丈夫かな、という方もいるかもしれませんが、【カメラまたはスマホで写真を撮るのが好き】な方であれば、どなたでも参加できます。
ご自身の撮影に集中されるのもOKですし、訊きたいことがあれば話しかければいい。気楽に楽しめるインスタミート。インスタグラそんなにやってないけど、純粋に写真が好きとか、外国人の方とお友達になりたい、英語で話したいという方も楽しめると思います。

メインは「撮ること」

といっても、メインは「撮ること」ですから!
皆さん、それぞれ、持参したカメラやスマホで、思い思い、好きに、時にレンズを変えながら!撮る撮る撮る撮る撮りまくる!!!

池の亀に皆さん集中!この後、亀がジャンプしたんですよ!

木陰で、どんな写真を撮っているのやら?
あのマークはインスタミートのマーク。オーガナイザーのハイさんがいつも背負ってます。あの旗を目印にして移動すれば迷子にならない・大丈夫!

参加者にポージングをお願いする場面も多く、撮影現場は笑ったり感心したりと驚きの連続です!

美女を走らせて、どんな写真が撮れるかな?

彼は、どこにいるのでしょう?

どんな写真が撮れてるのかな?

海といえば、砂浜に絵ですね!

撮ってる人たちを撮るのも楽しい(笑)

ガラスの丸い玉を持参した方がいて、波打ち際に埋めて撮影。どんな写真が撮れるでしょうね?

オーガナイザーのジェシカさんが、海の中に入り、スカーフを閃かせてくださいます。風と波、スカーフの動きを、どう撮るか?

きゃ~♪ハイさんがジェシカさんを撮ってますよ♪どん写真になるのかな?

インスタ名物なるか、この撮り方!真似できないと、現場では大いに盛り上がってました。

写真を撮る側

撮られる側

彼女は何を描いているのでしょう?

インスタグラムのマークだった!

波打ち際にあった三角の岩を転がして海の中へ。高さを出し立っていただき、オーガナイザーのハイさんが、さやかさんにポーズを付けて撤収するところ。

綺麗です~!
わたしは、こんなふうにしか撮れませんでしたが、他の方の写真が楽しみです!

初参加の方が「オーガナイザーさんが、ポーズやツールをいろいろ考えて撮りやすいようにしてくれて、凄い!」と感心されてました。ほんと、そう思います!

砂浜に裸足とサンダルと、貝殻。夏ですね~♪

川岸も、撮影スポットです♪ どう撮るのかが腕の見せ所?

シャボン玉は、撮るのが難しかった!他の方の素敵な写真を楽しみにしてます!

観覧車。乗って撮ってみてもよかったかもしれませんね!

撮ってませんが、猫が「あんなところに!」寝てて、一瞬、死んじゃってるのかなと思いました(笑)

あの丸い樹が撮りたかったの~!この午後の暑いけだるい感じが好きです。

最後、この段ボールのキャラ(小物)を持って撮ってる方とコラボしました!可愛い~♪ ありがとうございました!うちのととちゃんと、とわちゃんです♪快適すぎて動きたくなくなる、人をダメにするソファー「yogibo」です。

インスタミート@葛西臨海公園 まとめ

参加者の方が作った動画!とっても素敵です!

参加した皆さんは、#MMJP_kasaiRinkai  #IMCJP というハッシュタグをつけて投稿されます。一週間後、コンテスト締切で、優勝すると、InstagramersJapanに掲載されます。皆さんも、検索して見てくださいね。今回の参加者の皆さんが、どんな写真を撮ってるかご覧いただけますよ!

国も、住んでるところも、仕事も、年齢もバラバラだけど、「カメラ」「写真を撮ること」が好きな人たちが集まって、一日、好きなだけ、好きなように、撮りたいものを、撮りたいように、撮影できる、それが「インスタミート」です。

プロの方もアマチュアの方も初心者も関係ありません。楽しく撮ったら、いいんです!この時間と場所と被写体(お互いそれぞれ)は、この日、この時、集まった人たちだけが共有できる貴重な一期一会の経験です。

今回も楽しかった!ご一緒した皆さん、オーガナイザーのハイさん&ジェシカさん、どうもありがとうございました!
また参加しま~す(^0^*)★☆彡 和彦バージョンは、こちら。