コワーキングスペースを巡る旅。静岡県浜松市が、首都圏等のベンチャー企業を誘致する目的でコワーキングスペースをOPENしました!行政が動き出したコワーキングスペース!どんなんでしょう?!さあ、今回も、ちよ子が、ぽてぽて♪ 行ってきま~す!

コワーキングスペースが盛んな浜松市で行政が動き出した!

静岡県浜松市といえば、コワーキングスペースが盛んな街です。
どんどん店舗がオープンして勢いに乗ってるエニシアさんや、地元の起業家支援色が大きいAnyさん。あとは老舗のシェアオフィスのDexiさんなど。

そんな浜松市で市役所が、都市圏のベンチャー企業を誘致して、地元企業にも使ってもらって、新たなコラボレーション、新たな展開を起こし活性化してほしいという目的でコーキングスペースを開設しました。

しかも【無料】です!(ただし、利用期間の上限あり)
なんで?!
あくまで
・行政の施策の一環
としての場所ということになります。

浜松市がなぜ「コワーキングスペースでベンチャー企業を誘致」という波に乗って船出をしたのか。担当の方と委託先の会社社員さんに伺いました。

浜松市がコワーキングスペースを開設した理由

浜松市の産業振興課 土屋さんと、浜松市が今回のコワーキングスペース開設の委託をした、東京都新宿のポート株式会社 地方創生支援室の小松さんにお話し伺います。

–ちよ子
今日は、よろしくお願いします。まず中が綺麗でおしゃれですね~!
しかも、あの椅子!コクヨの千駄ヶ谷の「THINK OF THINGS」さんで売ってたものですよね?!オープンの取材行ってきて、あの椅子素敵だなと思ってました!(コクヨの「THINK OF THINGS」取材記事、完成しました!

–小松さん
そうです、コクヨさんです。このコワーキングスペースも、コクヨさんにデザインしていただいたんです。

–ちよ子
そうなんですね!コクヨさんが!へえ~★☆彡
またこちら、浜松駅から歩いて8分の、ザザシティ浜松中央館の4階という便利な立地で!

–土屋さん
こちらは、浜松市の施策として、首都圏を中心とした県外のベンチャー企業を誘致するための、ひとつのコンテンツとして、はままつトライアルオフィスをオープンしました。サテライトオフィス誘致の一環で、浜松市のビジネス環境を体験してもらうのが目的です。企業は利用登録をしてもらうと上限三か月で使用していただくことが可能です。

–ちよ子
ベンチャー企業を誘致するとは、ものすごく明確な目的ですよね。それで無料ですか。ベンチャー企業の方以外は、使えないのですか?

–小松さん
企業として利用登録いただくことを積極的にお願いしております。一時利用も可能です。10時から16時まで、受付は15時半までとなっています。無料Wi-Fiもありますし、充電コンセントもございます。食べ物飲み物の持ち込みも可能です。ただしにおいのキツイものはご遠慮いただきたいのと、燃えるゴミ以外はお持ち帰りいただくようお願いしています。

–土屋さん
一般の企業の方も大歓迎です。こちらは、あくまで、ビジネスの場、コラボレーションの場としての提供を考えています。

–ちよ子
東京や関東の企業の方が、こちらの会社の方と打ち合わせをしたり商談をされたりですかね?

–土屋さん
浜松市は、「浜松バレー構想」というものを掲げ、アメリカのシリコンバレーのような、ベンチャー企業が集まる場所をつくるという熱い目標があります。この施設はそんなベンチャー企業が集まれる場をつくりたいという想い一つで、ただいま色々な事業を展開しています。

はままつトライアルオフィスで「やらまいか」

–ちよ子
浜松は、大企業も多くて、観光も多いし、そんなに困っていないイメージがありますけど…。

–土屋さん
浜松市は、スズキ、ヤマハ、カワイなど有名な大企業が創業された都市です。しかし残念ながら、開業率が全国平均を下回るという統計がでています。

–ちよ子
えっ?!そうなんですか?意外ですね。コワーキングスペースも多いので、てっきり多いのかと思ってました。位置的に、南から上がってきた人、北から下がってきた人、東京からの人たちも行ける、合流する地点で、いろんな「いいとこどり」が出来そうなイメージがありますが…。

–土屋さん
浜松には、「やらまいか」という方言があります。
「なんでもとりあえずやってみよう」という意味です。浜松市には今、この「やらまいか」の精神が失われつつあると言われています。

浜松がベンチャー企業誘致に取り組む理由は、首都圏等で活動している熱意あるベンチャー企業を呼びこむことが地域の活性化となり「やらまいか精神」の復活になると考えております。

アイディアをもったベンチャー企業と技術を持つ浜松のものづくり企業をマッチングさせることが、新しいイノベーションを作り出すことを目標としています。

–ちよ子
うーん。大企業を支える下請け、中小企業の技術力の高さ、その細やかさ、集中力は素晴らしいですよね。その技術力、ものづくりがベンチャー企業とコラボレーションしたり広がっていったら嬉しいですね!

–土屋さん
今回、ベンチャー企業のサテライトオフィス誘致事業を行うにあたって、自身もベンチャー企業として日南市にサテライトオフィスを出しているポート株式会社にご協力いただいて取り組んでおります。

–小松さん
そうですね。浜松市さんにご依頼いただきまして、新しい働き方のご提案と、地域の企業様への発信の機会をいただきましたので、ぜひ、地域の地元の企業様にも、どんどん使用していただきたいです。
利用者様同士で、お打ち合わせや意見交換会など、自発的な交流につながることも期待しています。
また、そのような取り組み、情報を発信することで、首都圏のベンチャー企業に興味を持っていただけるよう、呼びこんでいきたいです。

–土屋さん
浜松市としても、何が出来るか、しかけていきたいですね。

こんなお客様が!ボードゲームが出来て店員がコスプレしてる本格的cafe!

土屋さん、小松さん、ありがとうございました。

この日、早速利用しているお客さんがいたので、お話し伺ってみましたよ!
ひとりは、ちよ子の友達でした!その友達の話しているのは・・・?

–ちよ子
こんにちは、どんなお仕事されてるんですか?

–お客様
浜松市で唯一、ボードゲームが出来るコスプレカフェ「ほーむすいーとほーむ」をやってます。

–ちよ子
コスプレカフェですか?!
わたし、秋葉原でメイド喫茶でノマド会に参加してるんですけど、メイドさんの格好なのかな?!

–お客様
メイド喫茶でノマド会ですか?!
店員のコスプレはメイド服に限らずセーラー服だったり男装があったり色々です。コスプレカフェですが、料理はかなり本格的です。カレーもルーを使わず、イチから作った手作りココナッツカレーや、こだわりのトマトソースの特製オムライスなど手間暇愛情かけて作ってます。こだわりのチーズやお酒なども置いてます。

–ちよ子
すごいですねー!

–お客様
ボードゲームは、今、東京でも人気ですよね。うちでも、初の人狼カードゲーム大会を先日、開催したばかりです。

–ちよ子
ボードゲームに人狼カード!その道の最前線のプロの友達がいます!教えておきます!今度、機会があったらお伺いしたいです!

–お客様
ぜひ、いらしてください。お待ちしております。
コスプレCAFE ほーむすいーとほーむは、アニメ・マンガ・ゲーム サブカルチャーが好きな人がゆったりできる場所です。コスプレしたスタッフが笑顔でお出迎えします。様々なボードゲームも用意しています。お気軽に遊びに来て下さい。

コスプレCAFE ほーむすいーとほーむ
http://homesweethome-cafe.com
静岡県浜松市中区連尺町313-31連尺クローバービル2F
水・木・日 PM8:00~AM2:00/金・土 PM8:00~AM5:00/定休 月・火

課題:ベンチャーとどうやってマッチングするか?

コスプレカフェでボードゲームと、とても楽しそうなお店の方が来ていましたね、ありがとうございました。

ベンチャー企業とマッチングするには、どうしたらいいのか。ベンチャー企業と交流、コミュニケーションをとるには、どうしたらいいのか。

率直な感想ですが、ベンチャー企業に来ていただく前に、浜松市には、どんな面白い会社があるのか、知りたいですかね。
ベンチャー企業が「実際に行って会って話聞きたい!」と思えるような人、技術、アイディア、会社だと思ってる自負してる、またはチャンスを狙ってる会社が、我こそは!と率先して利用登録して、社員が日替わりで使う。それは仕事というよりプロモーションの一環として。

地元の中小企業同士の名刺交換会やランチ会やらがあったら楽しそう!「どんなベンチャー企業がいいかね?」「ウチならこんなトコロがいい」なんて浜松市の企業側で盛り上がってほしいですね!

または、参加したい会社だけ、テーブルで資料と名刺広げて仕事して、話したい人だけ話しかける!逆面接みたいな。で、どんな会社が今日行けば会えるのか、サイトに載ってたら、ありがたいですね。

あとは、町工場さんとかの制服!帽子とか腕章とか、無料で制服試着体験出来たら嬉しいな~!それをインスタやTwitterやfacebookで、社名とはままつトライアルオフィスのハッシュタグ入りでアップするの!楽しそうじゃないですか?!

はままつトライアルオフィスがあるザザシティ、ここの出店企業さんも巻き込んでみたら面白いのでは?

ラジオ局「浜松FMHaro!」の関係者さんには、是非、使ってもらいましょう~!で、さりげなーく、ラジオで話してもらうの(思いっきり宣伝ですね*)。
あとは、ザザシティに買い物に来た、遊びに来た小中高大学生に「今の浜松市どうよ?」的なインタビューを、家康くんがするの!それをラジオや、YouTubeで流してみては?インタビューに答えた子には、家康くんグッズプレゼント!欲しい欲しい☆彡インタビューするのは、「コスプレCAFEほーむすいーとほーむ」のメイドさんでも面白いかもしれませんね☆彡

で、利用登録した企業とベンチャー企業の食事会に、高校生や大学生も招待するの!大人が真剣にビジネスの話をしてるところを見て、感じたり考えたり「こんなことして欲しい」「こういうのは?」って子どもたちの声を聞いても面白そう。アルコールは無しで、お土産はみんな大好き「うなぎパイ」!これなら参加してみたくないですか?!

静岡県浜松市・はままつトライアルオフィス まとめ

以上、個人的な感想を書きましたが、「浜松市が、ベンチャー企業を誘致して活性化して浜松バレーをつくるべくお試し期間で使えるコワーキングスペース」でございます。

土屋さんのお名刺には、徳川家康のゆるキャラ、家康くんが印刷されていました。みんなで創る、元気な未来 浜松市とも書いてあります。

「やらまいか」家康くんもやる気満々です。
「やらまいか」をカタチにした、市として第一歩が踏み出されたわけです。市の本気度が伺えます。

オープンしてスグだったから、関係者さんが皆さん親切にどいてくださって、綺麗な写真が撮れました。ありがとうございます。
でもね、ここから、誰がここに座って、誰と話して、どんな話して、どんな顔で帰っていくかが、重要になっていくと感じます。首都圏のベンチャー企業が浜松でお茶するコミュニティの場になってもいいですよね。

少しでも浜松を元気に!活気に満ちて役立ちたいと思う企業様は、どんどん使っていただきたい。純粋に起業に興味のある人や、フリーランスでも新しい出会い広がりをと思ってる人も使える場だと思います。

ベンチャー企業と会える・繋がれる・一緒に仕事ができる・普通にお友達になれる(かもしれない)場所。そんな場所があっても面白いですね!合言葉は「やらまいか」☆彡ちよ子も、また、行ってみま~す♪

はままつトライアルオフィス
http://hamamatsu-trialoffice.com/
Facebookページは、こちら。
静岡県浜松市中区鍛冶町100-1 ザザシティ浜松中央館4階
利用時間 一般利用:10:00~16:00
登録利用:10:00~20:00(土日祝日含)
※いずれもザザシティ中央館休館日及び年末年始
(2017年12月29日~2018年1月3日除く)

おまけ
ザザシティで、大学生が作ったこんな素敵なオブジェが飾ってあったよ!

大学生が作ったんだって😄🎶すごいね🍻 📍Place #浜松 #shizuoka #Japan 📘Note #enjoy #memories

ちよ子(Chiyoko)さん(@chiyoko2525)がシェアした投稿 –

こっちも可愛かったです★

大学生が作ったんだって! 📍Place #浜松 #shizuoka #Japan 📘Note #enjoy #memories

ちよ子(Chiyoko)さん(@chiyoko2525)がシェアした投稿 –

—-
◆関連記事
コワーキングスペース巡りの旅【静岡県浜松市】コワーキングスペースAny(エニィ)起業家交流会&サードメディスン体験&アロマクラフト作りも!
コワーキングスペース巡りの旅【静岡県浜松市】シェアアビリティスペース enicia(エニシア)おしゃべりハンドメイドコミュニティも♪
【浜松まつり/静岡県】夜に輝く「御殿屋台引き回し」を見てきました!
【炭火焼レストランさわやか浜松和合店/静岡県】げんこつハンバーグと梅しらす雑炊は最強の組み合わせ!
【五味八珍/静岡県浜松市】宇都宮餃子を抜いて一位になった「浜松餃子」を食べてみました!

—-
PR:
Coworking.style というFaceookページをやっています。
https://www.facebook.com/Coworking.style/
普段、イベントに参加したり使わせていただている&取材させていただいたコワーキングスペースさんのイベントや募集情報などシェアしています。ちよ子が気付かないこともありますので、既にちよ子と繋がりのあるコワーキングスペースさん及び関係者さんは、「いいね!」を押して、お気軽にご投稿、シェアください。