大失敗 (ToT)
先日「Japanese.pics」のドメインを取得しましたが、どうも運営元がメチャクチャな値上げを予定していたようです。

で、世界大手のレジストラ(=独自ドメイン販売業者)のGoDaddyでは抗議の登録中断

面白いドメインが増えてきたので入れ替えを進めていたのですが、各国のレジストリ(=独自ドメイン登録会社)の常識は必ずしも国際常識とは一致しないので、こういう無茶苦茶なやり方が通ってしまうところがコワいところなんですよね。
例えば、
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000309.000006942.html
の「.makeup」は当初は38,880円、しかし【810,000円】って、オイオイオイオイオイ!

でも上記の場合は当初のお客さんは38,880円を維持してくれるようなので良いと言えば良いのですが、「.pics」は(前述のニュースを見る限りでは)今後の全ての更新が値上がりするようです。

しかも同じ会社の扱う「.link」もメインで利用しようと思って、.pics×4ドメイン、.link×3ドメインを取得済。
とりあえず、どの程度高くなるのかが分からないのですが、あまりにも法外な値上げでしたら【全て捨てる】という選択をせざるを得ないと思います。

とは言え、新ドメインは面白いので取得は続けたいと思うのですが、今回は我ながら情弱過ぎました…(反省)
ただ、安全なのは.comなどのメジャードメイン、それに日本の.jpです。
また新ドメインの中でも国内の会社が運営元のもの(例えばGMOさんの.shopとか.tokyoとか、インターリンクさんの.moeとか)は大丈夫だと思いますので、万一に備えて1つは確保しておいた方が良いと思います。