5/18夜に開催された、第13回メイドカフェでノマドの会@橙幻郷に参加しました。

前回、「メイドさんの居るノマドカフェ@月一幻橙館in橙幻郷」に初めて夫婦で参加。秋葉原のメイド喫茶自体行くのが初めてだったので、店長の詩音さんを取材させていただきました!

その時の取材記事。mizicaさんで掲載中。

秋葉原のメイドカフェ「橙幻郷」ドールも紅茶も手料理も満喫!月イチイベント「幻橙館」も!

和彦バージョンはこちら。
【メイド喫茶橙幻郷/秋葉原(千代田区)】ノマドワーカー達の「究極のコワーキングスペース」はメイドカフェだった!?
http://yumelog.com/maid-cafe-nomad20170419/

【メイド喫茶橙幻郷/秋葉原(千代田区)】とっても素敵なメイド喫茶の様子を、まずインスタに投稿。
そしてmizica公式ブログで公開!!
http://yumelog.com/togenkyo20170419/

今回は、ちよ子一人しかも夜参加という「初」でドキドキでしたが、ドールを連れて行って、ドール用のミニデザートを注文して写真を撮りたい!という目標がありました。

夜7時お店の前で集合。
私含めて5人は前回の時と同じ方。初めての方一人、よく来てる方一人。後から合流3人で総勢10人になりました!
夜だと、照明のせいか、昼とはまた違った雰囲気で、座っただけで「まったり」としてしまいました*
この日は、店長の詩音さんいらっしゃらなかったのですが、他のメイドさんに記事のことを伺ったら「嬉しいです、ありがとうございます」とおっしゃっていただけたので、良かったです、安心しました。

最初は、私達だけで「貸し切りか?」と思いましたが、徐々にお客さんで混み始め、会社帰りのサラリーマンさんや、若い男性、女性のおひとり様も多く、あっという間にお客さんでいっぱいになりました!

オーガナイザーのsusumuisさんは、お昼も別の場所でメイドカフェでノマド会をされていて、6時間ずっとパソコン仕事をされたそうで、さすがにお疲れ気味。もうパソコン開かず、お酒飲んでご飯食べてパーッ☆と飲み会か?!とも思われましたが、まずは料理とお飲み物を頼んで、めいめい、パソコンを開いて、仕事しつつ、情報交換。

で、食べ終わって落ち着いた頃に、あとから合流の方が加わり、メイドカフェの話で盛り上がりました。

わたしはyogiboのととちゃんを連れて行って、念願のドールセットを撮ることが出来て嬉しかったです!!!

こんな小さいけど、可愛いでしょー!ちゃんと食べられるんですよ♪

すっごく撮るの難しかったですが、可愛く撮れて良かったです♪
この日、プロのカメラマンさんもいらしてて、いろいろなお話伺えて楽しかったです!

隣の席のサラリーマンさんに撮っていただいちゃいました。ありがとうございます~★☆彡

お話ですが、メイドカフェから始まって、コスプレ、ドラッグクイーン、きゃりーぱみゅぱみゅ、AKB48、芸能人や芸能界、新宿、原宿、渋谷、秋葉原の文化にまで話が及び、全然しらない分野の話を聞いて頭がパンクしそうになりました!

もうね、ドール人形セット撮って満足したし、ワイン飲んで帰るかとすっかり仕事モード抜けてたから、こんな深イイお話伺うとは思いもよらず、勿体なかった!誰か録音して!誰か記事書いてと思った(笑)
ぜひとも、取材してインタビュー記事で「それでいいの?秋葉原、新宿、原宿、渋谷の文化からカメラマンが見た「本当の美とは?」みたいな連載物にしたい~!

最後は、その方がお肌つつるつる艶々だから、スキンケアの話になって「乳液ちゃんとつけるの当たり前!」とカツをいただき(汗)おススメの乳液を教えていただきました。すぐ買いました、さっそく使ってます!美は一日にしてならずね!!

そんなこんなで、メイドでもノマドでも無い違う話で大いに目から鱗、刺激感激ワイン飲みすぎの秋葉原ナイトイベントでした(◎▽◎)★☆彡

でも、ノマド会の皆さんは、普通にメイドカフェのお話をされてましたよ。
どこに行ってきたとか、どんなだったか情報交換。こうしたら嬉しいなどの意見交換。積極的に「こうしていこう!」と意欲的なお話しばかり。たまに仕事のお話もありつつ(IT系の言語はわからず)皆さん、有意義な時間を過ごされてましたね。

初めて参加された方に「今はコワーキングスペースがどんどん出来てますけど、その中で、なぜ、メイドカフェなんですか?」と伺うと、コワーキングスペースだと、いつもと一緒なんだとか。もくもくとパソコンで仕事をしてる。日常のあたりまえの景色。
でも、カフエなら、人の出入りもあって音もあって気にしなくていいし、飲んだり食べたり気分転換もできて、自由に休める。

なるほど。そこまではわかりました。
でも、なぜ、メイドカフェなのか?
ここから先は、オーガナイザーのsusumuisさんにお聞きした方がよさそうですね。そうだ、全然聞いてなかった(苦笑;)

オーガナイザーのsusumuisさんは、こんな記事を書かれています。

秋葉原のノマドに最適なメイドカフェ情報
http://www.maid-cafe.work/akihabara_nomad_maid
メイドカフェでノマド会をはじめた理由 (メイドアドベントカレンダー1日目)
http://www.maid-cafe.work/2016/283
メイドさんと一緒にAndroidアプリ開発を学生に教えてきた
http://www.maid-cafe.work/2017/323

秋葉原の「メイドカフエ」で「ノマド」だから「???」だけど、根っこはすごく真面目なところなんだと思います。他にも、有休休暇をとって参加し、大阪も行きたいと熱望し、ビラ配りのメイドカフェに果敢に挑戦し撃沈したツワモノな方もいます。そんな「行かずにはいられない行きたくなる魅力」が絶対何かあるのでしょう。二回参加して慣れてきたので、ぜひ、取材させていただこうと思います!

橙幻郷さんは、夜遅くなってからも、会社帰りのサラリーマンのお客様が多かったです。
サラリーマンは、赤提灯や居酒屋で呑んだくれる・・・いえいえ情報交換するのではなく、さっくり時間制の、軽く飲んでパッと食べて、メイドの子と軽く話して気分転換して帰る・・・のを楽しんでいる様子でした。

会の中でも「あそこによく行く」「なになにちゃん知ってる?なになにちゃんは?」などメイドさんの名前がよく出てました。

いろいろなメイドカフェがありますが、店の雰囲気、メイドさんの良さ、居心地の良さ(仕事でも飲食でも)でメイドカフェをあちこち体験して経験を積んで、自分の「お気に入り」を増やしているような感じを受けましたね。

仕事の間柄の関係の方でも「一杯行きませんか?いいお店知ってますよ」の「お店」が「メイドカフェ」の場合も、じわりじわりと増えてる感じ・・・なのですかね?

でもね、それだけじゃなくて、今回は特別だったかもしれないけど、メイドカフェでノマドの会を舞台にして、意図せず、凄い話が繰り広げられたわけです。これはね「そういう話が出来る空間」であり「会」だったからだと思うんです。そういう「人」が集まっているという側面も重要だと感じましたね。

以上、今回は、感想をささっと書きましたが、二回参加して慣れてきたところで、是非とも、オーガナイザーsusumuisさんや、全国のメイドカフェを網羅しそうな勢いの「メイドカフェでノマドの会」の今後の動きや、参加されている素敵な皆さん、そのご活動を、これからもご紹介していけたらと思ってます。

皆さんも、メイドカフェでノマドの会、参加してみませんか?

メイドカフェでノマドの会【connpass】
https://maid-cafe-nomad.connpass.com/

メイドカフェでノマド最高 Facebookページ
https://www.facebook.com/maid.cafe.work/

秋葉原 メイド喫茶 橙幻郷
http://tougenkyoumaid.com/