この【Co・Yo・Mi(コヨミ)】シリーズは、ちよ子の心の整理のための記事で、自分の為に書いています。

実のところ、見た目と違って内面はメンドクサイ奴なんです。あ、うすうす、わかっちゃいましたかー?(笑)
そんなメンドクサイながら、いろいろな経験をしてきて、やっと44歳になって、「自分という人間のトリセツ」を紡げるようになってきました。超個人的な内容ではありますが、ひとりでも誰かお役に立てたらいいなあと思ってます。

さて過去記事を見ると「真意に寄り添う」とか「共有して受容」とか「寛容」とか「人生を創造する」とか書いてますが、いったい何?って思いますよね。怪しいですよね、スピリチュアル?カウンセラー??
そもそも「Co・Yo・Mi(コヨミ)」って何とかね?

今回は、そこらへんをまとめました。
まったり・のんびり・ぽ~よぽよ♪ ノマドワーカーな温泉ソムリエちよ子が、ぽてぽて♪ 書きまーす。

Co・Yo・Mi(コヨミ)の変遷と興味対象の遍歴

もともと絵を描いていて、切り貼り絵も創っていました。
その名前が【Co・Yo・Mi(コヨミ)】でした。センセーションカラーセラピーの資格も取ったので、最初は「あなたの心の色」という意味でつけました。

白い紙の土台を作って、その上に、今日の色を決める。
その上に、切った色紙、折り紙を配置して、「今日この日出来上がった一期一会のカタチ」を創り続け、とても楽しかったです。

途中から、オリジナルのカラーセラピーをしたくて、その名前にしつつもフェードアウト(笑)

今は「あなたの心と共に」で再利用です(笑)コワーキングスペース巡りをしてて気づきました。Coって、共にじゃん!ってね☆彡

***
ちよ子はスピリチュアルに詳しいわけでもなく、セラピスト、占い師、カウンセラーでもありません。
ただ、心理学とか心には関心はありましたね。
小学生の時は「火の鳥」「銀河鉄道の夜」で人の命について随分考えました。
中学高校で夏目漱石や太宰治を読み漁り、なぜ人は自殺するのかと随分考えました。
20代の時は、殺人鬼にハマって、人はどうして罪を犯すのか、殺人事件やリンチ事件の関係者の育った環境、家族関係などの、そういう本ばかり読んで映画も見てました。あと、虐待もなぜ起きるのか、相当、本や漫画や映画をよく見てました。

しかし、結局、わかりませんでした。わからなかった…。
それは「どこかに救える機会があったのではないか」「回避できたのではないか」「きっと何かが原因に違いない」という思いがあったからですが、「ひとつとは言えない」「救えないものは救えない」と愕然としました。
同時に、わからないことばかり目を向けるより、今生きている自分の命と、育ててくれた親に感謝し、大切な人を大切にしよう後悔しないように生きようと思い至り、熱は冷めていきました。

ちよ子が参考にしているブログはコレ♪

30代くらいから、ブログを読むようになって、ここ4,5年よく読んでいます。
今、巷に、いっぱいスピリチュアルの本が出ていますよね。
メルマガでも、電子書籍でも、YouTubeでも、セミナーでも多いですよね。

ちよ子は、いろんなブログを読んで、自分の過去や現在と照らし合わせたりして、ひとつひとつ、やってみる真似してみると、それなりに「スッキリ」することも多く、こうすればいのか…と、固かった頭が柔らかくなってきてるような気がします。

読んでいるブログは以下です。
皆さんも読んでる?読んだことあるかもしれませんね?

リカコさん スピリチュアル ティーチング
https://light-blue.net/

ショットバーマスター濱田浩朱さん
https://ameblo.jp/hamadahiroake

かさこさん
https://kasakoblog.exblog.jp/

椎原崇さん
https://ameblo.jp/jibuncompany/

本田晃一さん
https://ameblo.jp/hondakochan/

タマオキアヤさん
https://ameblo.jp/jibunnikaeru/

最近は、このふたつが超お気に入りです。

ビジネスマンのブログ~必死に生きてこそ、その生涯は光を放つ~
https://ameblo.jp/kuracchi2002/

がんばれ!熊さん
https://ameblo.jp/akamenosirotyann

とくにビジネスマンさんのブログは鳥肌たった!!

アホな上司を追放する方法
https://ameblo.jp/kuracchi2002/entry-12360855465.html

男の人って、大変だなって思った。。。
それと、この記事も衝撃的だった!!!

旦那 死に待ち
https://ameblo.jp/kuracchi2002/entry-12364883652.html

というわけで、ちよ子は、いろんなブログを読んでいるので、その方達の受け売りか、いいとこどりの可能性が高いです。
ですから、この記事を読むより、上のリンクから気に入ったブログをお読みになる方が、良いかもしれません♪おススメです(*^▽^*)♪

過去のトラブルに課題があった

ちよ子は、今までずっと「受け身」でした。
言いたいことも言わないから、親にも「何考えてるかわからない」
ドブにランドセル落とされても、いじめられても、殴られても、カツアゲされても「イヤだって言えない」

大人になって交際した彼氏に別れたくても「別れたいって言えない」
⇒不倫したので別れたいと言ったら不倫するような人間は許せないと許されず別れてくれない
⇒同棲されて出て行って欲しかったけど「出てってって言えない」
(自分は不倫するような最低な人間だから)
⇒結婚したくなかったけど「結婚したくないって言えなくて我慢して結婚」
(自分さえ我慢すればいいかとあきらめる)
⇒結婚したまま恋人が出来て不倫してバレる
⇒「離婚してくださいお願いします」ってやっと言ったけど無視される
⇒やっと離婚が決まったら恋人に捨てられて力尽きる
⇒放置しておけないと結局もとさや家まで買う
⇒新しい家で新たな気持ちで夫婦になろうと頑張ってみたが
⇒自殺するか家出するか思い詰める
⇒占い師に死にそうだ、生きなさい、家を出なさい、あなたの人生は、31歳から変わると言われる
⇒このままだとヤバい病気になると思い、やっと家出する

という暗黒の10年を過ごしてきました。貴重な若い20代をなんと勿体ない。。。たったひとこと「イヤだ」って言えないだけで、、、。ざっくり短く書きましたが、時がたった44歳になった今だから、わかる。

▼自分が自分を許していなかったから、許してくれない人と一緒になり、切れなかった
んです。

▼親に何も言わないのは、親はどうせ自分をわかってくれないと馬鹿にしてたから。

▼いじめられても何も言えなかったのは、自分はいじめられても仕方ない最低な人間だと思っていたから。

▼やっと離婚が決まったのに恋人に捨てられた理由は。
「君の父親が許せない」そして「僕の親が君を許せないから」
「僕は自分の親の方が大事だから親を尊重する」と。
これを聞いた時「私もあなたの親を許せないと思うし、自分の親の方が大事」と返答しました。

自分が自分を許せない、大事にしていないから、同じような「許せない」人に会い、「許してもらえない」「大事にされない」という事態が起きる。

起きるべくして起こった、当然のことだったんです。

自分を許すって、どういうことなんだろう?難しいです。今も勉強中ですが、かなり楽になりました。
昔の自分も「自分」です。今は、「そんな許せないでいた自分」を許し受け入れています。ひとつになり一緒になってます。

ちよ子の課題は「許すこと」。
今は、新しい旦那さん(和彦)と結婚して、夫婦として生きています。日々、自分を許し受け入れ、日々、和彦を受け入れる、この繰り返し、修行みたいですね。

他人も全て許せるかというと、そこまでは、わかりません。
ただ、自分と、旦那さんに出来れば、まずは、いいんじゃないかなと。
自分を知る、向き合い、受け入れ、許す。そうして、自分で選択して行動する、実践していく。

誰かや何かのせいにしない、やってもらう、くれるのを待たない、期待しない。依存しない。自分で選択して動くことで、自分の人生を生きると決めること。それが、「自分の人生を創造する」です。

思い癖、決めつけ、思い込みは脳のリンクリフレイン

いろいろなブログを読んでて、はっと気づきました。

脳は、膨大な情報を整理して収納している機能です。
物事が起きた時の流れは以下のようになっているのじゃないかあ?と感じます。

何かが起きた⇒不快か快か分けられる

⇒不快だと、怒り、寂しい、悲しいなどの感情と、イヤだ、辛い、怖い、不安、心配、わかってくれない、こうして欲しかったなどの不平不満、いろんな付属の思いが湧き上がり付着します。

⇒これらが「ひとつセット」になって脳の記憶庫に収納されます。
 脳が勝手に紐づけしちゃうんですよ過去の嫌な思い出セット。

⇒そのことが起きるたびに、「過去の嫌な思い出フルセット」が脳から引っ張り出されます。

⇒だから、何年たっても、状況や場所、年齢が変わっても、同じような「イヤな思い出」が呼び起こされてしまいます。使えば使うほど、使いやすい出やすいところにあるので、頻繁に出動し、更に色濃く認識されていきます。

⇒だから、一度「思い癖」「決めつけ」「思い込み」という固定観念に縛られると、抜けるのが難しいです。
脳が勝手にリンクして出してきちゃいますから。

⇒で、これって、「過去」なんです。「今」じゃないんです。
「今」なら、違う展開になる可能性もあるんですよ。だけど脳が引っ張ってきた「過去」をその都度、自動再生しているから、同じ結果が起きるんです。

⇒この自動再生、しないと選べます、決めることが出来ます。

⇒これは、過去なんだ、もう今は関係ないんだと、まるごと無条件で受け入れるんです。
こんなこともあったね、こんな気持ちだったね、こうしてほしかったんだよねと、当時の気持ちに寄り添い、共有して、一緒になる、ひとつになる、受容するんです。

⇒以後、同じようなことがあっても過去を選択しないことが出来るんだって、これは過去なんだって思い出してください。「過去と決別」できるんです。「今の自分はどうするのか、どうしたいのか」という観点で選んでください。この時、人生が変わります。あなたが、自分の人生を、創造した瞬間です。

この過去の固定観念、重くて大きくて硬くて臭くて(笑)後生大事に抱えてる人多いんです。
手がプルプル震えてるもう限界なのに離さないんですよね、キツイでしょう疲れるでしょうに。そろそろ、手放しましょう!もう持たなくていいの!!

過去の、そんな自分を否定したらダメですよ、批判、否定、責めちゃダメです。そのまんま丸ごと、無心で、無条件で、寄り添い、一緒になる、ひとつになるんです。

その感情はどうしたらいいのか?
湧いてきたら、味わってあげてればいいです。そういうこともあったね~そうだったよね~て。無視しない、放置しないこと。無理に捨てなくていいんです。だって、あなたですから。

それがあるから、今のあなたでもあるんです。あなたの一部です。
気にし続けてると、脳の取り出しやすいところに収納されます。使わないでいると奥にいきますが、無くなるわけではありません。ほんとうに重要なことだけサクッと取り出せる脳のほうが良くないですか?(笑)

今以外のすべての過去の取り扱いを、複雑に考えすぎないこと。シンプルに考えられると、かなり楽ですよ。

3つの山場を越えていく①自分と向き合う「共有」

生まれてきて大人になるまで、いろんな経験をしましたね。いろんな感情を味わいました。イヤな記憶、思い出したくない、恥ずかしい、許せない過去、いっぱいあるでしょう。

それは【過去】です。どんどん忘れていきましょう。

何か起こったとき、脳が勝手に紐づけされた過去の嫌な思い出セットリンクをリフレインします。
そうしたら【過去と決別】してください。今、それを選ぶ必要はまったく無いんだと気づいてください。自動再生しないと決めるんです。そして、自分で「新しい選択」をするんです。それが「自分の人生の創造」になる。

この仕組みを理解できれば、過去にかかずって悩む時間は一気に減ります。
さて、問題が起こりました。この時、どうするか?

3つの山を越えていきます。基本、自分の心の中で、です。

①自分と向き合う⇒寄り添う⇒共有する
何か問題が起こって、イヤだと思うこと、怒り、不安、出てきますね出てきますね。
そしたら、一個一個、目を反らさずに、逃げないで、無視しないで、放置しないで、向き合うんです。

紙に書くとわかりやすいでしょうね。
何が嫌で、何がダメで、何が辛いのか。自分の気持ちに正直になる。
相手がこうしてくれない、相手にこうして欲しいじゃないですよ。あくまで自分です。

この時、流れる雲を見るように、分析しないで、ただただ、観察しましょうね。

「そうだったんだね」「そういうこともあるよね」「仕方ないよね」など、ひとつひとつに寄り添ってあげてください。これ全部、あなたですから(笑)
責めないで、否定しないで、批判しないで、そのまんま、丸ごと、「あたしって、こう思ってるんだね」「これが嫌なんだね」「ここが心配なんだね」って「共有」していくんです。

自分の心って、自分に無視されたり否定されたり責められると、めっちゃ辛いのね。
気づいてくれて、知ってもらえて、話聞いてくれて、わかってもらえたら、それだけでも、「心」って嬉しいの、満足するの!!!

だから、自分の「気持ち」「心」と向き合って、自分に「寄り添う」て、自分が喜ぶことなんだ嬉しいことなんだ、大切なことなんだよ!自分の気持ちや想いに蓋をして我慢して無理してる人は、たまにやってみてね。

自分の気持ち、知ってあげると、泣けてくるよ。泣いていいからね。

3つの山場を越えていく②自分を受け入れる「受容」

自分の気持ち、思い、心。
自分と向き合う作業を、たっぷり、じっくりやったら、「受け入れる」「受容」の段階に進みます。

①でわかった、どんな自分も、わたしなんだと寄り添って共有したら、どんな自分も、すべての自分を無条件で受け入れると決めるの。これが出来ない自分も。あれが苦手な自分も。ダメダメな自分、イケてない自分。ぜーーーーんぶ、どんな自分も「OK」!!!

「大丈夫」ひとつになろう、一緒に生きようって決めるの。
こんな私で、いいんだよ。
こんな私で、充分、愛されてるんだよと。

親御さんが産んで育ててくれたよね。励ましてくれる友達や、一緒に高め合える仲間、教えてもらえる仕事現場、彼氏や旦那さん、お子さん。
あなたの周りで、あなたが大切にしたいと思ってる人、皆、あなたを大切だと思ってるし、あなたは生きてるだけで、充分、愛されてるということ。どんなあなたも、受け入れてくれて、許されてるということを、理解していく。自分は愛されてる、許されてる、受け入れられてるんだってことに気づく。これ自体を受け入れること。

なかなかすぐには難しいし何度も揺さぶり、揺り返しがありますが、何度でも、気づいて、知って、自分で自分に伝えて話してほしい。

あなたが、あなたを許すこと、愛すること、大切にすること、受容すること。
いつしか感謝の気持ちと謙虚な気持ちになってきますね。

3つの山場を越えていく③自分を満たす「寛容」

寛容という言葉は、一般的にはあまり使われてません。
寛ぐ(くつろぐ)という字が好きで、寛容という言葉も知りました。
意味は、心が寛大で、良く人を受け入れること。過失を咎めず許すこと。

共有して、どんな人間か知り。
受容して、無条件の自分を許し受け入れ愛する、または愛されていることに気づけたら。

最後は、寛容する。
じゃあ、どうするの?どうしたい?

自分の真意に気づき、寄り添い、過去と決別し、新しい選択を「今」します。それがそのまま「新しい自分の人生を創造している」ことになります。

自分の気持ちに正直に誠実なので、満たされます。
心が満たされると、余裕やゆとりができて、安心感と安らぎ、安らかな気持ちになります。心に潤いもあり、いろいろなものが循環してゆくでしょう。

自分が決められるのは思考と選択と行動

以上の3点だけやれば、どんなトラブルも解決するのかというと、そうではありません。
自分の心のうちの問題です。
自分の心の状態を整える感じです。

でも、自分の物の見方が変わると、家族でも夫婦でも子どもでも親でも仕事でも他人に対しても、今までと違う景色に見えるから不思議です。

自分が日々、何を思い、何を好きで何が嫌で何を求めているのか。
普段から知っててわかってるほうが、気持ち良くないですか?
無視して放置してるのが癖になっていると、いい加減気づけよ!話し聞いてよ!わかってよ!とSOSを出してくることがあり、病気だったり怪我する場合もあります。
話し聞いてあげようと思った時には固くなりすぎて、全然開かない場合もありますから。。。

なるたけ、心の風通しをよくして、自分の気持ち、思い、真意に、いつでも繋がれる、気づける、実践できると、自分を満たすことが出来るので人生が楽しくなります。

人生は、思い通りにはなりません。思ってもいなかったことばかり起きます。想定外の、予測不可能なことも多いです。人生と他人は、自分では、どうにもできません。自分の思った通りにならないのが、人生と他人です。

しかし、自分で決められることがあります。
それは、自分の思考、選択、行動、です。

どう思い、どう考え、何を選択し、行動するのかしないのか。これらは、ひとりひとり、決めることが出来るんです。ですから、この部分は自己責任で、自分で決めるんです。

人生で起こること、他人については、お任せです。
どんな出来事も、他人も、そのまま丸ごと無条件で、見たまま、流れる雲を見るように「それ以上でもそれ以下でもない」と受け入れ、自然に流しましょう。

そこはあまり考えず、「自分はどうするのか」を常に考える。

自分で決められるのは、自分の思考、選択、行動だけ。自分の人生を創造することができるのは、自分だけなんです。

以上、この3つの流れ、仕組みを、今、お気に入りで実体験中です。
皆さんも、使える部分があったら、どうぞ、試してみてくださいね~。

▼不倫して欲しくないので書きますシリーズ

【Co・Yo・Mi(コヨミ)あなたの心と共に】不倫をして欲しくないから書きます②人の良心を痛めてはならない

【Co・Yo・Mi(コヨミ)あなたの心と共に】不倫をして欲しくないから書きます①不倫って彼氏募集中の独身女性には時間の無駄です

▼【Co・Yo・Mi(コヨミ)あなたの心と共に】目次

【Co・Yo・Mi(コヨミ)あなたの心と共に】目次

▽過去のCoYoMi

【Co・Yo・Mi(コヨミ)あなたの心と共に】まずは自分と向き合うことからスタート!

【Co・Yo・Mi(コヨミ)あなたの心と共に】流れる雲を見るように静観する。どんなあなたも無条件で受け入れる

【Co・Yo・Mi(コヨミ)あなたの心と共に】気持ちのアゲ方と、自身のからだを整えること

【Co・Yo・Mi(コヨミ)あなたの心と共に】あなたの笑顔が好きです。会いたい人に会いましょう。あなたに会いたいって言われる人になりましょう。

【Co・Yo・Mi(コヨミ)あなたの心と共に】それ、本当にあなたの思考?決めると、そうなる。

【Co・Yo・Mi(コヨミ)あなたの心と共に】若いから良いではない。年を経ながら自分を磨いて熟成させることが大切

夢の「占い」や「診断」に翻弄されない!静観して現実の日常に活かすと楽しいよ☆

「自分の真意に気づいて自分の人生を創造していこう」そもそも、ちよ子は、なぜ、Yumelogで発信しているのか?

【本当にあったお金の怖い話】漫画を読んで…笑えない失敗体験談【借金を返すためのリボ払いは地獄だから止めてね】

感情が出たら観察して分析して俯瞰して受容する【自分の真意】に気づこうね!

自分に相応しいものをOKする。稼ぎたい理由と稼げない理由

仕事とは⇒誰に認められたいのか⇒真意と思い込み⇒言え!⇒決めること

帰ってきました!二週間電車旅の雑感/夫婦または恋人同士or人付き合いの肝とは?

結婚記念日に思う。結婚は我慢なのか?「寛容」です。