題名のない大宮昼食会の皆さん、現地&リモートで今回の足湯ミート女子会(仮称)でお集まりいただいた皆さん、どうもありがとうございました。
改めて御礼させていただきますと共に、このブログで「2018年6月14日」をシェアさせていただきます!
(編集の都合上、敬称は企業個人共に「さん」で統一させていただきました)

AshiyuMEET(足湯ミート)とは?

私たちが運営する友達募集コミュニティ(友達募集.com)は、子供からお年寄りまで、日本人から外国人まで「安心して友達募集ができる場」がコンセプトです。
このコンセプトに沿ったリアルな交流イベントとして計画したのが「AshiyuMEET(足湯ミート)」です。

ズバリ、リスペクトしている「InstaMEET/インスタミート」のオマージュです。

私たちが参加しているIMCJPのインスタミートは、トラベルブロガーのハイさんとジェシカさんが主催してます。
毎月1回、集まった皆さんと一緒にどっかに行って、テーマに沿ってインスタの写真を撮るんですが、日帰りのプチ観光の要素もあり、適度に歩き運動にもなり、新しい出会い(MEET)があります。
さらに日本人だけではなく、外国人の方も多いので、これも楽しい要素。

これをインスタではなく「足湯」でやってみると、まさに友達募集.comらしくなりそう…と思ったのが発端でした。
ちなみに「温泉ではなく足湯」にした理由は3つあります。

理由1:温泉ソムリエの諸先輩が意外に触れていないジャンルだから

温泉ソムリエの諸先輩は日本全国の温泉を巡ってます。
例えば、私たちと良く遊んでくださる大江さんは先日、2泊3日で温泉ソムリエの別府のオフ会に行かれましたが、その間に24の温泉に入ったそうで… (^-^;;

……そこまでは……私たちには無理…… m(_ _)m

そんな猛者が多い中で、実は足湯は盲点なんです。
皆さん、体ごとお湯に浸かるのが好きなので足湯じゃ満足できない人も少なくなく、それ以上に、普通に温泉に入る(入った)のに、わざわざ足湯には入らないですよね。

「おふろ♨ワーク」でお世話になっている「おふろカフェ」もそうですが、私たちはできるだけ、温泉ソムリエの中で未開の部分にトライするようにしてます。
そうしないと、いつも教わってばかりで、皆さんに情報提供できないので!(笑)

理由2:温泉(入浴)が苦手な外国人が少なくないから

もちろん大好きな方もおり、温泉地でも多くの外国人を見かけます。
でもインスタミートに参加された方々に聞くと、日本人ほど温泉には興味が無い人も多い気がしたんです。

最大の理由は文化の差ですよね…。
外国ではシャワーは一人で浴びますし、プールなどは水着です。
ですから、人前で裸になるって一緒にお風呂に入るのに抵抗がある人も多くて当然です。

一方、海外では普通にタトゥーを入れている人も多い…というか、入れてない人を探す方が難しい国もあります。
ですからNGの温泉が多くて入りたくても入れないということもあります。

でも、足湯の話をすると、
「I love Ashiyu!!」
とか盛り上がりますので、これなら誘いやすそうです!

理由3:よくよく考えると魅力がいっぱいだから

ざっくり箇条書きしまーす!
・温泉地以外でも結構ある
・足湯カフェとかも増えてる
・無料のところも多い
・女性が入れない日でも足湯なら入れる
・男女で一緒に入れる
・小さな子供(子連れ)からお年寄りまで全年齢OK
・温泉地は足湯も温泉
・入浴施設とは比べ物にならない低コストでつくれる
・サッと入ってサッと出られる
・たぶん、まだまだ魅力がいっぱいある

と言うわけで、意気揚々と前に進めたいところなのですが、そうもいかない問題がありました。
それは、私たちが英語ができないということ (ToT)
そこでお世話になっている「題名のない大宮昼食会」を、今回からもう一つの「英語でしゃべランチ」に変更して、自己紹介&道案内できるようにします!

題名のない大宮昼食会の皆さん、ありがとうございます!

そんなこともあって、今回から「英語でしゃべランチ」させていただいてますが、終了後に残って作業するなどして、なるべくお会いできるように調整しますし、もしよければ皆さんもこっちでも英語で話しませんか? 
ちよ子よりも皆さんの方が話せると思います (^-^;;
安部さん、ぜひこれから、特訓よろしくお願いします! 
まさみちゃん、一人じゃ心細いんで、また来れる時は来てねw

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
AshiyuMEET(足湯ミート)うごきました(2 of 3 – まずは女子会から!)】に続きます
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑