群馬の温泉巡りの途中ですが、先に山梨の温泉巡りをアップしていきます。
今回は、「一度は行きたい名湯・秘湯・極湯」で全国第3位にランクされた、山梨の韮崎旭温泉に行ってきましたので、ご紹介します!

こんなところ!韮崎旭温泉

10時~20時まで、定休日火曜日。大人600円、子ども300円。券売機で券を買って入ります。

「悠久の泉の碑」
敷地内の碑には、この源泉について書かれています。
もともと隣の老人福祉施設の為に温泉を掘り、たくさん出て余って捨てて勿体ないので、近隣の方も入れるようにと作られた日帰り温泉だそうです。

人気なので、いつ行っても混んでるようです。
閉店までいて、やっと、誰もいない入り口付近が撮れました!

半端ない!天然の泡泡!炭酸泉に抱かれる

人気の理由は、あわあわしゅわしゅわの炭酸泉!!!
人工の炭酸泉は何度か入ったことがありますが、申し訳程度、「この程度ね感」がそこそこにありますが、本当に本気にガッツリ120%以上炭酸!しかも源泉で炭酸泉は非常に珍しいのです!それでいて湯量も多く、泡泡の勢いが半端ない!

施設の壁にも新聞が貼られていました。
冒頭でも書きました、「一度は行きたい名湯・秘湯・極湯」で全国第3位にランクイン!高橋一喜さんの著書「日本一周3016湯」で【驚異の天然炭酸風呂】と書かれています。

驚きというのは、まさに、入っていただければわかるのですが。
入った瞬間に目が覚めるように、肌にふぁーっ!と泡が吸い付く、いや、肌から生み出されたと錯覚しそうになるくらい、泡・泡・泡に自分の体が覆われるんです!このまま卵に戻ってしまうオタマジャクシになっちゃうんじゃないかくらいの勢いで、パーッ!!!と泡に包まれる。待ってましたとばかりに泡に吸い付かれるような不思議な感覚です。

泉質は、ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩温泉・弱アルカリ低張性温泉。
加水をしていない、源泉かけ流しという豊かな自然の恵みを、日帰り温泉でいただけるのは、ありがたいことです。
炭酸泉は、肌を刺激し、血行を良くし、老廃物を流し、疲労回復、新陳代謝・リフレッシュにもなりますからね。

いつもなら2時間くらい入るのですが、泡泡が気持ち良すぎて眠くなってしまい、湯に浸かりながらガックンガックン舟をこいでしまい危ないので、1時間15分で上がりました。
湯上りは、すーーーごくサッパリ!!!また行きたいです。

毎日でも入っていたい!天然の炭酸泉

湯上りは、広間で一息休憩できます。飲食物持ち込みOKだそうです。
近くに住んでたら、毎日でも来たい!いや、間違いなく来るでしょ!!
旅行・温泉に来た一般客の方も多いですが、地元の方も多く、湯出口付近は特に常に人気です。こちらの温泉は、飲泉可能で、ペットボトルを持参している方も多かったです。ほんとは飲みたかったけど勇気が無くて飲めなかった。次回は飲みたい。

加水、加温、循環をしていない、一切手を加えていない、源泉かけ流しの炭酸泉。非常に珍しい貴重な温泉です。
旅行、日帰り立ち寄り湯として好評で、何より人気が持続していること。一過性のものではなくて、全国幾多とある温泉の中で第3位に選ばれたのが頷ける、行って入ればわかる。自宅でこの炭酸風呂は再現不可能です。(どんだけバブを入れ続ける?!)ブラボー!と両手を上げて喜びつつ(心の中で)こんなに炭酸と一体化していいの?!と贅沢な気持ちになれる、まさに極上の【驚異の天然炭酸風呂】でした。

行かずもの 旭のお湯は こてぇさらんよ

皆で行こうよ 旭温泉 心も体もこんなに、さっぱりするからさ。みたいな?(ちよ子感想)

汗も老廃物もデトックス。不安も心配も焦りも悩みも痛みも、みーんな泡に溶けて流れてけ。
きれいさっぱりまっしろまっさらになって、あがりましょ。
何にも持たない生まれたての”無色透明のわたし”になって。

*おまけ。
山梨の温泉を巡っていて、ふと、ひとつの共通のキーワードを目にすることに気づきました!
最初のココ、韮崎旭温泉でもそうでした!
わたし、その共通項を知って鳥肌が立ちましたの!きっと、いつか、それと出会う日が来るかもしれないと!
そのキーワードとは・・・最初の一文字目は「た」
次回に続く(^m^)笑*

▼韮崎旭温泉
韮崎市旭町上條中割391

関連記事
山梨は、ほったらかし温泉に行きました!
http://yumelog.com/hottarakashi20170331/
丹波山 のめこいの湯も行ってます(温泉へGo!)