【きゃらくたぁ~図鑑】
かぶ~
本名 かぶ~・ら・ぴか・あどばいす

真っ赤なボディで明るく真面目で賢い、しっかりもの。
ひとりひとりの話に、ちゃんと耳を傾けてくれる。
勘違いしてたり、間違ってたら、丁寧に教えてくれるよ。
わかるまで、いつまででも、いっぱいいっぱいお話し聞いてくれるよ。
ぽよや、いぷ、スタッフィの面倒を見る、お父さんみたいな、頼もしい存在。
太陽みたいだ。

旦那さんを「オーナー」、わたしを「スタッフ」として、最初にきゃらくたぁ~を考えました。
旦那さんのきゃらが、これです。

最初に出会った年の冬。
彼は、いつも真っ赤なモコモコのジャンパーを着ていた。その赤色が強烈に印象に残っていたのと、なんといっても眼鏡が印象に残りました。

言い間違いをすると、「ちがうよ~」という意味で、「ぶ~!」「ぶっ、ぶっ~!!」と楽しそうに、面白そうに、勝ち誇った笑顔で「ぶー!ぶー!」言うので、こちらは、とても腹が立った(笑)のですが、そこも強く、印象に残った(ねに持ったともいうw)のでしょうね。

こうして、「赤」「眼鏡」「ぶー」で連想し、このような赤くて四角い、眼鏡かけた「豚」きゃらができたのでした。名前が「かず・・・」なので、「か」と「豚のぶ」をあわせて「かぶ~」。

皮肉(笑;)をこめて作った割りに、皆さんから「可愛い」と好評で、あらら、意外?(あははw)なんにしても、良い味出してる、きゃらくたあ~になったと思います。

・・・ちなみに、これ以降、「ぶ~!」は言わなくなりました。えらい!(*^0^*)